お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

「奥手な彼氏」との関係を進展させるには?

ラブホの上野さん

草食系男子という言葉が一般的になり随分経ちましたが、世の中の男性が昔と比べて奥手になったのは間違いありません。

基本的に恋愛においては受け身であることが多い女性にとって、世の男性の草食化は重大な問題でしょう。受け身である以上、どれだけ好きな人ができても男性が草食化してしまっては手段がないのです。

自分が肉食女子になって男性を狙うという方法も御座いますが、もともと草食気質な女性が強引に肉食系になっても幸せになれるとは思えません。

奥手な男性をなんとかその気にさせて恋愛にこぎつけないとならない厳しい時代になってしまったのです。

奥手な男子はなぜ奥手なのか?

一口に「奥手」と言ってもそのパターンはいくつか御座います。

パターン1:性欲少なめ型

まずは「性欲少なめ型」。

単純に性欲が低い男性がこのタイプに該当します。特に彼女との性欲の差が大きい場合、女性から見ると「奥手」に見えてしまうことでしょう。

またAVやアニメなどの性欲消費コンテンツが増えたことで奥手になっている男性もこのタイプに該当します。

パターン2:ナイーブ型

次に「ナイーブ型」。

このタイプは女性から拒否されることを恐れているため、自らアクションを起こせないタイプの男性が該当します。

人間誰しも好きな異性から拒絶されることは大変悲しいことでしょう。そういった失敗を恐れた場合、最初から挑戦しなければいいという結論になるのも、ある意味当然と言えるかも知れません。

パターン3:飽き性型

そして「飽き性型」

このタイプを非常に簡単に言ってしまえば「そもそも今の彼女にそんなに魅力を感じてない」ということになります。

男性がただ単に飽きてしまった場合も御座いますし、女性が以前ほど身だしなみに気をつけなくなってしまった結果の場合もあるでしょう。男性が彼女に魅力を感じなくなった原因はさまざまですが、いずれにしても男性のやる気がないだけで「奥手」というよりは「奥手」に見えるだけだと私は考えます。

一見すると3タイプとも「奥手な彼氏」に見えてしまいますが、この中で本当に「奥手」と言えるのは2つ目のナイーブ型だけでしょう。残りの2つは奥手なのではなく、「奥手に見えている」だけなのです。

さて、皆様の彼氏は一体どのタイプに該当するでしょうか?

次ページ:パターン別の解決法

お役立ち情報[PR]