お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

別れた元カノと友だちに戻れる? #恋の答案用紙

神崎桃子(体験型恋愛コラムニスト)

女性が気になる恋愛のアレコレを、男性たちに2択アンケート調査。結果をもとに、恋愛コラムニストの神崎桃子さんが男心を分析します。今回は「元カノとの関係性」にまつわるアンケート。

別れた元カノと友だちに戻れる? 戻れない?

あなたは「元彼と友だちに戻りたい」と思うことがある?

私のまわりには「別れた男と友だちに戻りたい」と自ら望む女性は少ない……。それどころか、元彼からSNSの友だち申請が来れば「何? 今さら私の前に出てこないでよ」って嫌がっているけどね(笑)。

しかも、男性側が別れの原因を作ったのに「今後は友だちとしてよろしく」なんてパターンなら、迷惑以上に腹立たしいよね。

もしかして男性って、別れた元カノと縁を切りたくないのか?(笑) 今回はそこのところを聞いてみたよ~。

Q.別れた元カノと友だちに戻ることはできる?

はい:47.4%
いいえ:52.6%
※有効回答数230件

なるほどね。「元カノと友だちに戻れる」と考えている男性は約半数。

もし、自分が彼女に振られた側であるにもかかわらず「友だち宣言」してくれるならうれしいけど、逆に自分から彼女を振っておきながら「完全に縁を切りたくない」「気持ちはもうないけど、いい友だちでいようよ」だったら、女としては複雑だけどね。

「元カノと友だちに戻れる」派の心理

お互いによき理解者だから

・「お互いのことをよく知っているので、相談相手にもなる」(39歳/建設・土木/技術職)

・「普通に仲のいいなんでも話せる友だちになれる」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

う~ん、“よき理解者”か……。破局の原因にもよるけど、「友だちになれる」と自信を持って言えるとしたら、お互いにシコリが残っていない場合に限る。

別れ方が円満だったのか、はたまた、別れてからだいぶ時間が経過していて、昔の同級生的な気持ちになっているとか……。

傷つけ合った過去をきちんと整理して、相手の気持ちを労れるようになっていれば、いい関係が築けそう。

実は元カノに未練や下心が……

・「どっかで復縁できるとずっと想いながら友だちでいたい」(36歳/その他/その他)

・「下心なのか、やはり気になります」(29歳/その他/販売職・サービス系)

うんうん。「俺たち友だちだろ?」なんてドヤ顔で言ってくる男性よりも、未練タラタラ男子のほうが正直で信用できるわ~(笑)。

「あわよくば遊び相手として」なんて不埒な考えから連絡してくる男性はタチが悪いけど、「復縁したい」と願いながら純粋に友だち関係を続ける男性ならアリでしょ。

困ったことに、男性は恋愛において鈍感なことが多い。最初は好きな女性を振り向かせるために必死にがんばっても、いざ手に入れば怠惰になって、あぐらをかいちゃうんだ。

「そのときに気づけよ!」と言いたいけど、「いなくなってから彼女の大切さに気がついた」って男性は多いのよ。

「元カノと友だちに戻れない」派の心理

気まずい関係になりそう

・「どんな顔して会えばいいかわからないし、深い関係であればあるほど一度離れたら会わなくなると思っているから」(29歳/自動車関連/技術職)

・「気まずくてもどることは不可能。お互いに意識してしまうと思うし」(25歳/学校・教育関連/その他)

「あのとき、本当に子どもだったよね~」なんて笑い飛ばせる余裕があればいいけれど、過去を引きずってギクシャクしてしまうようなら、友だちにはなれないね。

そもそも、2人がうまくいかなかったのには、必ず何か理由があるからでしょ。

恋愛関係は解消したけど、友だちとしてならばうまくいく、というのもおかしな話。どっちにしても“人としてかかわること”には変わりないから、嫌なところには目をつぶれるほど大人になっていないとね。

「友だちになろう」といざ元彼に再会してみたものの、「そうだ、別れることになったのはこの人のこういうところにウンザリしたからだった……」な~んてことにもなりうる(笑)。

元彼に会うときは過度の期待は持たず「人間そうそう変わらない」と肝に命じておこう。

前に進むため、けじめをつける

・「うしろ髪をひかれてばかりでは前に進めないので、できる限り忘れることをしている」(39歳/その他/その他)

・「けじめをしっかりつけるタイプだから」(36歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

なるほどね~(笑)。「できる限り忘れることをしている」というのは、無理にでも別の何かをしていないと別れた彼女を思い出してしまうからなのよ。

真剣に愛した相手をそう簡単には忘れられないからこそ、ほかのものに没頭しようとするのが人の常。別れたときは自分なりに想いを断ち切ったつもりでも、実際はうしろ髪をひかれている男性は少なくないでしょう。

そう、別れてすぐ泣きじゃくるのが女で、しばらくしてから「あぁ、別れなきゃよかった」と泣くのが男! 男の後悔はあとからジワジワくるの。

彼女と別れた直後は「あ~、せいせいした」なんて笑い飛ばしても、1カ月もしたら後悔の念に駆られながら、ひとり部屋で寂しく飲んだくれる毎日……。そんなときに元カノに連絡してしまうのが男ってもんよ。

恋の教訓:女の幸せは過去にはない! 過去を切り捨てるから幸せになれるのよ!

もし、元彼が「友だちになりたい」と連絡してきても、「絶縁するのは悪いかな」なんて情けをかける必要はなし! 自分にとってプラスになるかマイナスになるかだけを考えて!

男と女の恋愛の成長速度はちがうの。女は過去の失敗から「もう同じことにはなりたくない」と思うもの。でも、男性はよっぽどのことがない限り、以前とちっとも変わっていないことが多い。

「幸せになりたい」と心のどこかで願っている女性は、次の相手は元彼とちがうタイプや、元彼のダメだったところをカバーできている人を探そうとするものよ。

だから、女が次の恋に進んだときは、ちゃんとレベルが上がっているから大丈夫。

彼と別れた当初は「この世の終わり……」「消えてしまいたい……」なんてギャンギャン泣きわめいたとしても、時間が経てば、元彼のエピソードを「ありえないでしょ~」って女子会で披露しているもの。

新しい出会いがあれば、元彼を名残惜しむどころか「あんな男と別れてよかった!」って神様に感謝しているんだから……(笑)。

女の幸せは過去にはない! 過去を切り捨てるから幸せになれるのです。

(文:神崎桃子、イラスト:タテノカズヒロ、構成:マイナビウーマン編集部)

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2018年12月20日~12月22日
調査人数:230人(22~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]