お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

毎日「おはよう」「おやすみ」の挨拶LINEは必要? #恋の答案用紙

神崎桃子(体験型恋愛コラムニスト)

女性が気になる恋愛のアレコレを、男性たちに2択アンケート調査。結果をもとに、恋愛コラムニストの神崎桃子さんが男心を分析します。今回は「おはよう・おやすみLINE」にまつわるアンケート。

毎日「おはよう」「おやすみ」の挨拶LINEは必要?

LINEは恋愛において必要不可欠なコミュニケーションツール。メッセージやスタンプをいつでも気軽に送れるのがいいところだけど、用件のない「挨拶LINE」はどうなんだろう。

朝の「おはよう」からはじまって、夜寝る前の「おやすみ」で終わる……。学生同士のラブラブなカップルならアリでも、仕事が忙しい社会人は、それが毎日だと鬱陶しくなりそうじゃない?

好きでもない相手から「おはよ~!」なんてLINEが来たら「この朝の忙しい時に!!」とイライラするけど、付き合っている相手からのLINEは無視できないもんね。

……ということで、今回は“LINEの挨拶が必須かどうか”を聞いてみたよ~。

Q. 彼女とのLINEで、毎日「おはよう」「おやすみ」の挨拶は必要?

はい:18.7%
いいえ:81.3%
※有効回答数230件

「挨拶LINEは不要」派が8割超え! 男性の多くは「おはよう」「おやすみ」のLINEはウザいのかも。ここはひとつ「挨拶LINEは必要派・不要派」それぞれの胸の内を直撃してみよう!

「毎日おはよう・おやすみのLINEは必要」派

毎日のコミュニケーションが大事

・「挨拶は大事だと思うし、コミュニケーションだから」(35歳/医療・福祉/専門職)

・「挨拶からすべてのコミュニケーションがはじまるから」(35歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

挨拶は必要と考えている男性からすると、「おはよう」「おやすみ」という何気ないLINEの中に幸せが詰まっているんだろうね。1日のはじまりも終わりも、彼女とシェアすることでハッピーな気分を味わえるというもの。

忙しくて頻繁に会えないカップルや遠距離カップルなら、挨拶LINEがあると安心するかも……。会えないときの寂しさを解消するのは大事なことだもん。

「毎日おはよう・おやすみのLINEは不要」派

義務的になってしまう

・「毎日は面倒だし、ずっと続いていると義務的になりそうだから」(38歳/その他/その他)

・「必要以上のLINEなどは最終的に業務的になる可能性があり、必ずしないといけないというような縛りは作りたくない」(25歳/その他/販売職・サービス系)

男性は中身のないメールを無視しがち。だって、朝はギリギリまで寝ていたいし、準備で慌ただしい。夜は残業でグッタリしていたり、飲みに行ったりすることだってある。

だから、挨拶LINEに返信を期待しちゃダメ! 相手の気づかいはうれしくても、自分にも同じことを強要されるのは大嫌いなの。くれぐれもウザい彼女にならないよう「返信はいらないからね」「無理しないでね」というひと言も添えてあげて。

そうそう、忙しすぎる彼には「おはよう」よりも「お疲れさま、ゆっくり休んでね」のほうがホッとするかも……。仕事をがんばるひとり暮らしの男性にとって、彼女からの労いの言葉がうれしくないわけないんだから。

挨拶を忘れたとき面倒なことになる

・「それをやると、忘れたときとても面倒なことになるのでやらないほうがいい」(37歳/その他/クリエイティブ職)

・「生活していて忘れることもあって、そこから喧嘩になるかもしれないから」(28歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

男性が挨拶LINEを嫌がる一番の理由……それは、忘れたときのリスクが大きいから! 相手の挨拶に対して必ず「おはよう」「おやすみ」を返していると、うっかり返さなかったときが怖い!

「なんで返してくれなかったの?」と責められ、それが原因で喧嘩になるなんて最悪。負の気持ちを引きずって仕事すると、それこそ“最低な1日”になっちゃうよ。

いやいや、それどころかLINEの「おはよう」「おやすみ」を忘れただけで説教するような相手と将来結婚なんてしたら、1日だけじゃなく毎日文句ばかり言われそう……。穏やかな結婚生活は見込めそうにない!?

会えばコミュニケーションをとれるから

・「面倒くさい。会ったときにしっかり触れ合えればそれでいい」(37歳/その他/その他)

・「会えばコミュニケーションはとれるので、毎日LINEまでする必要はないと思う」(38歳/自動車関連/その他)

男性は、LINEを「デートの約束を取りつけるための補助的なツール」と考えている場合がほとんど。だから、彼女と会う予定さえあれば、毎日LINEをする必要なんてないの。

面倒臭がり屋の男性からすると「おはよう」「お昼食べた」「仕事終わった」「おやすみ」なんていちいち届いていたら、彼女から見張られている感満載でしょーよ(笑)。

会えないときも相手がそばにいる気分を味わいたいのが女心だとしたら、会えない日だからこそ自分の好きなように時間を使いたいのが男心。逆に自分の時間が充実すると、それまで放っておいた彼女のことを強く求めたりするものだよ。

会ったときにお互いの気持ちを盛り上げるためにも、LINEはほどほどに……(笑)。

恋の教訓:LINEの日課はかったるい! 「してくれないこと」で相手を責めちゃダメ!!

男性が一番恐れているのは、LINEの「おはよう」「おやすみ」が“日課になってしまうこと”。決め事があればあるほど逃げだしたくなるものなの。

だからこそ、毎日の挨拶LINEを強制しないことが大事! 日々同じことが繰り返されると、彼に義務の意識が植えつけられ、それがストレスになるんだから……。

挨拶LINEがうれしいか面倒かは人それぞれ。だから「してくれなかった」と怒るのは筋ちがい。LINEで相手を拘束しちゃダメだよ!

いくら彼のことが好きだからって、せっせとLINEを送ることで、逆に相手の心が離れてしまうこともあるから気をつけてね。

(文:神崎桃子、イラスト:タテノカズヒロ、構成:マイナビウーマン編集部)

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2018年12月20日~12月22日
調査人数:230人(22~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]