お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

彼氏にすっぴんを見せるのは普通? #恋の答案用紙

神崎桃子(体験型恋愛コラムニスト)

女性が気になる恋愛のアレコレを、男性たちに2択アンケート調査。結果をもとに、恋愛コラムニストの神崎桃子さんが男心を分析します。今回は「すっぴん」にまつわるアンケート。

■旅行デートの夜、すっぴんをさらけ出す女性はアリ? ナシ?

男性とお付き合いがはじまると、女性には避けて通れない道がある。そ・れ・は、「彼にすっぴんを見せること」。仮面をはがさなくてはならないときがやってくるのです!

交際が進むにつれて、いつまでもメイク姿で通せるものではありません。そこで、今回は男性にこんなことを聞いてみました!

Q.旅行デートの夜、すっぴんをさらけ出す女性はアリ? ナシ?

アリ:90.2%
ナシ:9.8%
※有効回答数163件

男性は、普段見ることのできない女性の秘められた部分に、非常に好奇心を持つ生き物。だからこそ“女のすっぴん”は見てみたいものなのです。だけど、本当に望んでいるのは“すっぴん美人”なんじゃないの?(笑) くわしいコメントを見てみましょう。

■「すっぴんをさらけ出す女性はアリ」派

◇すっぴんになるのは普通のこと

・「旅行であれば泊まると思うので、おのずとすっぴんは見ることになる」(35歳/機械・精密機器/技術職)

・「ずっと化粧しているほうが不自然だし、気をつかわれているのも嫌だから」(34歳/商社・卸/営業職)

夜寝るときに化粧を落とさないのは、普通に考えれば不自然。しかし、男性は化粧というものをよくわかっていない。化粧は自分を美しく見せる以前に、“見られたくないもの”をしっかり隠したり、コンプレックスをカバーしたりするためのものだから……。

男性は「そんなこと気にしないよ」なんて言いながらも、「朝起きて彼女を見たら詐欺だと思った」「目の大きさがまるでちがう」「せめて眉くらいあってほしかった」なんて、女の素顔に驚く可能性も!

◇素を見せてくれているようでうれしい

・「すっぴんを見せてくれるのは、気持ちを許してくれている証拠だと思うから」(39歳/その他/販売職・サービス系)

・「化粧をしてキレイでいてくれることに越したことはないが、あえてさらけ出していることで、お互いの間で隠しごとがなく、素が出せる関係なんだとうれしくなる」(23歳/機械・精密機器/技術職)

彼女の素顔を見ることで、男性は「俺に気を許してくれた」「特別な存在なんだ」と感じます。そりゃそうです! 人さまに“すっぴんを披露する”のは、ある意味真っ裸を見せることよりも恥ずかしいんだから(笑)。

だからこそ、相手に対して「自分の素顔をさらけ出しても、決して逃げたりしない」という信用(または自信)が必要。付き合ってすぐにすっぴんを見せるのではなく、ある程度自分の人となりを知ってもらって、お互い信頼関係を築いてから仮面を取るのが賢いやり方でしょう。

◇結婚生活を考えたら、すっぴんでも全然OK

・「すっぴん美人が好きだし、結婚するのであればすっぴんの姿のほうが長く見ることになるから」(30歳/小売店/技術職)

・「すっぴんになったからといって、気持ちが変わることはない。結婚前提ならなおさら」(25歳/情報・IT/技術職)

ほら、やっぱり……。男性が本当に好きなのはすっぴんじゃなく、すっぴん美人。彼女のメイク姿と素顔は、ちょっとばかりの誤差だろうと思い込んでいます。

「結婚するなら、すっぴんになっても気持ちは揺らがない」というのは、そこまで彼女と信頼関係を築いてきた人だけが言えること。男性が結婚まで視野に入れていなければ「ありの~ままの~♪(以下略)」が必ずしも正解ってわけではないのよ。

まだ付き合いが浅いときにありのままでいると、「やる気ないの?」「俺に気をつかう必要ないってこと?」と思われてしまうこともあるので、ご注意を!

■「すっぴんをさらけ出す女性はナシ」派

◇常にキレイでいてほしい

・「女性は常にキレイであってほしい!」(28歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「イメージを壊されたくないから」(39歳/その他/その他)

男性は、女性に「こうであってほしい」という理想を持っているもの。普段の姿が美しければ美しいほど期待値が高くなり、仮面を脱いだ彼女に失望することに……。「おまたせ~。いいお湯だったわ」という彼女の声に振り返ったら、そこに立っていたのは“俺の知らない顔”だった、なんてホラーでしょう(笑)。

普段あなたがバッチリメイクで彼の前に出ていたら、一気にすっぴんを見せちゃダメ! まずは、つけたまま寝られるすっぴんファンデなどでごまかしながら、徐々に慣れさせましょう。

■恋の教訓:すっぴんは、付き合ってしばらく経ってから見せよ!

「自然体でいいよ」
「いつもどおりで大丈夫」
「俺の前ではすっぴんでもかまわないよ」

……そんな彼のやさしさを鵜呑みにしないでほしい。温泉に入ったあと「おたく、どちらさん?」なんてことがあったら、取り返しがつかないんですから!

ありのままの彼女を歓迎するのは、“男性が真剣に恋しているとき”のみ。外見・内面ともに、欠点があっても「かわいいいな」と思えなければ、恋は続きません。「好きになったんだからしょうがない」という気持ちがあってこそ、素顔の彼女を愛しく思えるのです。

だから、すっぴんを見せるタイミングは「付き合ってしばらく経ってから」! お互いの信頼関係が構築され、彼が自分のことを本気で好きだと確信できてからにしましょう。

まだ付き合いたてなのに「これくらい大丈夫だよね」と油断して、あなたの恋が悲しい結末にならないように、祈っております。

(文:神崎桃子、イラスト:タテノカズヒロ、構成:マイナビウーマン編集部)

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2018年9月25日~9月27日
調査人数:163人(22~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]