お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

芸能人なら誰? 守りたくなる「儚げ女子」の特徴5つ

佐藤由衣

今にも消えてしまいそうな、儚げな雰囲気を持った女性、あなたのまわりにもいませんか? そういう女性を見ると、同性でも「助けてあげなきゃ」「守ってあげなきゃ」という気持ちになるもの。男性ならなおさら庇護欲がくすぐられるのではないでしょうか? 今回は、男性のみなさんへのアンケートから、儚げな女性に共通する魅力や特徴を探っていきましょう。

儚げな女性の魅力って?

「男性はか弱い女性のほうが好き」というイメージがありますが、実際のところはどうなのでしょうか? 儚げな女性を好むかどうか、男性にアンケートを取ってみました。

儚げな女性はモテる?

Q.儚げな女性は好きですか?

好き(45.3%)
嫌い(54.8%)
※四捨五入の関係で100%にならないことがあります
※有効回答数400件

「儚げな女性は嫌い」と回答した男性が、過半数を超えました。儚げな雰囲気をまとう女性は、私が予想していたほどモテないようです。一方で、「儚げな女性が好き」という男性が4割以上存在するのも事実。そこで今度は、「儚げな女性が好き」と回答した男性に、儚げな女性のどういった点に魅力を感じるのか教えてもらいました。

儚げな女性に共通する魅力

守ってあげたいと感じる

・「つい守ってあげたくなるようなイメージ」(25歳/情報・IT/技術職)

・「か弱くみえて、守り抜きたいと思う」(27歳/医療・福祉/専門職)

頼られることで気合いが入る

・「頼りにされているからがんばり甲斐がある」(25歳/商社・卸/その他)

・「自分がしっかりしなきゃと思う」(33歳/情報・IT/技術職)

尽くしてくれそう

・「守ってあげたいし、尽くしてくれそう」(32歳/その他/営業職)

・「献身的な姿を見ると、ぐっとくるものがある」(36歳/ソフトウェア/技術職)

アンケートの結果、「守ってあげたい」「頼られたい」などの意見が多く挙がりました。儚げな女性は、恋愛において自分がリードしたい男性に人気が高いようです。確かに、今にも消えてしまいそうな、儚げな女性が隣にいたら、「自分がしっかりしなきゃ」と気合いが入りそう。「彼女のため」という思いが、仕事のモチベーションにもつながるのかもしれません。

次ページ:儚げな女性のイメージとは?

お役立ち情報[PR]