お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 メイク

アイメイク次第で奥二重でもパッチリ目に大変身! 奥二重に合ったメイク方法を紹介

田中佑枝

一見すると一重と間違いやすい奥二重ですが、一重と二重どちらの要素もあわせもっています。ポイントを押さえてメイクをすれば、憧れのナチュラルなパッチリ目にも。今回は美容に詳しいトータルビューティサロン「アトリエはるか」の田中佑枝さんに、奥二重にあったメイク方法について教えていただきました。

奥二重1

■奥二重の特徴

奥二重3

奥二重のメイク方法を聞く前に、まずは奥二重を知るところから。奥二重の特徴や一重・二重との違いを紹介します。

◇一重・二重との違いとは?

奥二重とは、二重のラインはあるけれど二重に比べ幅が狭く、まぶたの厚みやたるみによって二重のラインが浅く見えたり、まぶたの皮膚の内側にラインが隠れている状態を言います。二重は、目を開けた状態でも二重のラインが見え、まつ毛の根元がはっきりと見える状態。一重はラインがなく、まつげの根元が見えない状態です。

◇奥二重の印象はどう決まる?

奥二重は、一重と二重どちらの要素が多いかで、涼しげでおしとやかな印象やクールで知的な印象、優しくかわいらしい印象などに見えたりします。メイクによっていろいろな表情に見せることが可能なので、日本やアジアの女優さんに多いのも特徴です。

次ページ:ナチュラルメイクで奥二重を生かすアイメイクの3つのコツ

お役立ち情報[PR]