お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 スキンケア

毛穴の詰まりに悩む女性必見! 正しい解消法と予防法を皮膚科医が解説

三輪菜つ美

毛穴の詰まりを解消する方法

04

一般女性のみなさんは、洗顔を中心に毛穴のケアを行っているようでしたが、実際にはどんな方法で毛穴の詰まりを解消すればいいのでしょうか。間違ったケアの方法や、毛穴の詰まりを解消する方法、予防する方法について、三輪先生に教えていただきました。

間違ったケア

三輪:間違ったケアでもっとも多いのが「念入りな洗顔」、つまり洗いすぎです。毛穴の詰まりが気になるからといって洗いすぎてしまうと、肌に必要な皮脂まで根こそぎ洗い流してしまい、肌が剥き出しの状態になってドライスキンの原因になります。

朝の洗顔はぬるま湯にして、洗顔料やクレンジングを使うのは夜だけにしましょう。お湯の温度は33℃~35℃くらいが適温です。熱すぎると皮膚から水分や皮脂を奪いやすくなり、肌への負担が増してしまいます。また、洗顔後はゴシゴシと強く擦らないようにしてください。優しく丁寧に洗うことで摩擦が減り、肌への負担を軽減できます。

なかには、ピンセットやコメドプレッシャーなどで無理やり押し出したり、毛穴パックで角栓を取り除いたりする人もいますが、これもやめてください。角栓を無理やり押し出すことで、皮脂線が刺激され、さらに皮脂の分泌や詰まりを招いて、悪循環に陥ってしまいます。

毛穴の詰まりを解消する方法

三輪:毛穴の詰まりの原因である「角栓」を解消するには、皮脂の過剰分泌を防ぐことが大切です。そのためには肌の乾燥を防ぎ、潤いを保つことがポイント。肌バリアを意識し、間違った洗顔や洗いすぎをやめ、しっかりと保湿することを意識してください。

また、保湿だけでなく、食事も大切です。皮脂分泌を適正に保つビタミンB群と、肌の生まれ変わりを整えるビタミンAをしっかり摂取しましょう。糖分や脂肪の多い食べ物、アルコールを過剰摂取すると、皮脂も過剰に分泌されてしまいます。バランスのいい食事を心がけてください。

毛穴の詰まりを防ぐ方法

三輪:毛穴が黒ずんでいると、隠そうとして厚塗りのメイクをしてしまいがちですが、カバー力の強いファンデーションなどを塗ってしまうと、余計に毛穴が詰まってしまいます。毛穴の詰まりを防ぐためには、まずはメイクの厚塗りをやめて、優しく洗顔することから始めてみてください。

次ページ:まとめ

お役立ち情報[PR]