お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 片思い

好きな人に告白される方法って? 今すぐ使える誘導テク&デートテク

織田隼人

気になる男性といい雰囲気なのに、なかなか告白してくれない……。でも、女性としては自分からガツガツいって相手に引かれてしまったら嫌だなという気持ちがありますよね。そして、告白はやっぱり男性からしてもらいたい! という気持ちも。そこで今回は、男女の心理にくわしい心理コーディネーターの織田隼人さんに、好きな男性から告白される方法について具体的なテクニックを教えてもらいました。

ハグし合う男女

■思わず男性が告りたくなる! 告白誘導テクニックとは?

お互いいい雰囲気なのに男性が告白してこないのは、女性から断られるかもしれないという不安があることが理由のひとつ。男性に告白してもらいたかったら、男性が告白しやすい雰囲気を作るのも大切。そこで、告白を誘導するための秘策について、織田さんに聞いてみました。

携帯とハート

◇(1)ハートマークやLove入りスタンプを使う

LINEやメールなどでやりとりをする際、好きな気持ちが伝わるようにしましょう。具体的には、ハートマークやLoveの文字が入ったスタンプなどを使うのがオススメです。最近では、LINEやメールでの告白も多いので、告白に誘導するためにも好きな気持ちをどんどん表現していくのが、男性に告白を決意させるのに効果的です。LINEやメールなどでの告白は、証拠が残るところもよいですね。

◇(2)好きな気持ちをさりげなく伝える

告白する男性からすると「両思いにならないと付き合えないから、告白も両思いになってから」と考えていることが多いです。つまり、告白してもらうためには、自分がその男性のことを好きという気持ちが、相手にバレている必要があります。

直接「好き」とはなかなか言えないことが多いでしょうから、「○○君のこういうところが好きだなぁ」とか「○○君、すごいカッコいいし、めっちゃ私から好印象だよ」というように、ほぼ「好き」という意味になる言葉をどんどん使っていきましょう。

◇(3)なかなか告白しないなら、ちょっと引いてみる

いわゆる恋の駆け引きを少しすることも、告白につながることが多いです。毎日たくさんLINEのやりとりをしていて、急に2、3日連絡がなくなると相手の男性はすごく心配になったりします。

なかなか告白してくれない男性相手の場合は、たまには少し焦ってもらわないと勇気を出してくれなかったりするので、ちょっとだけ距離をとってすぐに元に戻すなどの駆け引きもやってみましょう。

◇(4)「告白してくれたら絶対にOKする」と伝える

告白はリスクが伴う行為なので、女性側が「確実にOKする」ということが彼に伝わると、彼は告白する意思を固めることができます。つまり、「告白されたらOKしますよ」というのを、彼に伝えることができれば、告白されやすくなります。

また、「告白してくれたらOKするよ」ということで、女性から告白することはない、ということも彼に示すことができます。すると、彼から告白をしなければならない、と思うようにもなります。

◇(5)指輪をほしがる

2人でデートをしているときに指輪を見てほしがるのもよい方法です。というのも、指輪は恋人の証でもあるからです。例えば、デート中に指輪を見かけたら、薬指にさりげなくつけてみて、「ねえ、かわいい?」と聞いてみましょう。そうやって薬指に指輪をつけるイメージをどんどん彼の中に植えつけて、恋人になるのが近いことをにおわせるとよいでしょう。

次ページ:ムードが重要! 自然に告白されるデートテクニック8つ

お役立ち情報[PR]