お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

付き合って2ヶ月のカップルが気をつけるべきこと

01

カップルにとって、付き合って3ヶ月目はひとつの節目であると言われていますよね。その直前である2ヶ月目とは、どんな時期に当たるのでしょうか。3ヶ月目で別れたりすることのないように、2ヶ月目でやっておいたほうがいいことや、やらないほうがいいことなどについて調査しました。また、付き合って2ヶ月で同棲や結婚をすることについても、詳しくご紹介します。

付き合って2ヶ月ってどんな時期?

02
カップルにとって、付き合って2ヶ月目とはどんな時期なのでしょうか。男女のみなさんに聞いてみました。(※1)

ラブラブな時期

・「とても楽しくて、ラブラブな時期」(27歳女性/商社・卸/販売職・サービス系)

・「一番楽しくて盛り上がってワクワクする時期」(36歳男性/建設・土木/技術職)

まだ付き合いたてのドキドキ感が続いていて、ラブラブな時期だという意見。相手のことも理解できてきて、より好きな気持ちが増してくる時期かもしれませんね。

マンネリ化が始まる時期

・「ラブラブな時期からマンネリする時期に入りやすいと思います」(32歳女性/その他/販売職・サービス系)

・「ちょうど相手がわかってきてマンネリ化する」(38歳男性/電機/その他)

一方、カップルによっては、早くもマンネリ化が始まることもようです。相手の行動パターンなどが読めるようになり、新鮮さが薄くなってくるのかもしれませんね。

ケンカしそうな時期

・「2ヶ月はまだまだ楽しい時期だけど、お互いのカッコつけてた部分が緩んでくるので、うっかり相手のプライドを傷つける言い方を冗談で言って、ケンカなどになったりする」(36歳女性/その他/販売職・サービス系)

・「多少なりとも、ケンカなどもする時期になると思うから、付き合い始めの気持ちを忘れない」(39歳男性/運輸・倉庫/その他)

お互いに気を許し始めてくる頃だからこそ、ちょっとしたケンカも起こりそうです。ただし、理解を深めるためには通らなければいけない道だと言えそうです。

冷静になってくる時期

・「お互いに気持ちも許し始めて相手の嫌な所や『こんなはずじゃ……』のように第一次倦怠期が来る」(34歳女性/その他/その他)

・「少し理解し合えた程度のまだまだわからない時期。見極めしだす時期」(29歳男性/人材派遣・人材紹介/営業職)

付き合って1ヶ月くらいはお互いにテンションが高く、相手の嫌なところが気にならないかもしれませんが、2ヶ月目は少し冷静になる頃ではないでしょうか。そろそろ相手の嫌なところも目につき始めるかもしれませんね。それでは、そんな2ヶ月目をどうやって過ごせばいいのか見て行きましょう。

あなたの恋愛がうまく行かない理由、診断してみませんか?

婚活や恋活がうまく行かない原因は、あなたの恋愛傾向にあるかもしれません。WEBで受けられる無料の恋愛傾向診断テストはこちら

PR 無料の恋愛傾向診断を受けてみる!

■2ヶ月目の過ごし方

03
よく、付き合って3ヶ月目は別れやすい時期だと言われますが、3ヶ月で別れないために、2ヶ月目にしておいた方がいいことはあるのでしょうか。また、逆にしない方がいいことは何なのか、男女のみなさんに聞いてみました。(※1)

2ヶ月目にしておいた方がいいこと

マンネリを防止する

・「新鮮さがなくならないようにデートの仕方を変えたりする}(35歳女性/医療・福祉/事務系専門職)

・「新しい事をしてみる。二人で旅のプランを考えたりするのもいいかも」(37歳男性/その他/販売職・サービス系)

お互いの好みも何となくわかり始めるので、無難にまとめるような「パターン化」したデートになってくる時期でもあります。そこで、いつもと違うデートプランを立てたり、旅行の計画を立てたりして、マンネリ化を予防することも大切です。

本音で話し合う

・「お互いに許せる範囲と許せない範囲について話をしておくこと」(31歳女性/その他/事務系専門職)

・「お互いが何を大切にしているのかを共有し合うこと」(26歳男性/建設・土木/事務系専門職)

相手に嫌われたくないからといって、無理していると疲れてしまいます。2ヶ月目に入ったら、本音で話し合う機会を作ってみるのもいいかもしれませんね。

自然体で過ごす

・「無理して相手に合わせてばかりいないで、普段の自分を出す」(34歳女性/その他/その他)

・「相手との距離を縮めるために遠慮せず思った事は伝える」(38歳男性/電機/その他)

2ヶ月目になると、緊張が解けてきて少しずつ素の自分を出せるようになりますよね。最初は少し見栄を張っていたり、無理していた部分があれば、自然体の自分を好きになってもらえるように、肩の力を抜いてみてもいいかもしれません。

2ヶ月目にしないほうがいいこと

束縛をしない

・「あまりにひどい束縛や干渉し過ぎないようにする」(31歳女性/医療・福祉/事務系専門職)

・「相手を束縛したりして自由を奪うこと」(30歳男性/学校・教育関連/専門職)

好きな気持ちが強い分、わがままになってしまうこともあるでしょう。もっと一緒にいたいからといって、相手の自由を奪っていませんか? これは注意したいですね。

馴れ合いにならない

・「馴れ合いの関係にならないこと。身なりはキチンとする」(29歳女性/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「あまりにも馴れ馴れしく、思いやりの持てない言動をすること」(28歳男性/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

「親しき仲にも礼儀あり」です。仲が深まるにつれてだんだんと忘れてしまいそうなので、これも注意するようにしましょう。

結婚を考える

・「結婚とか先のことを話しすぎない」(36歳女性/その他/その他)

・「結婚のことなどを言い過ぎないこと」(25歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

最初から結婚を意識して付き合い始めたカップルの場合はいいと思いますが、友だちから始まったカップルは、まだ結婚の話を持ち出すには、早いかもしれませんね。では、これらのことに気をつけていても、2ヶ月で別れてしまうカップルの特徴について見ていきましょう。

あなたの恋愛がうまく行かない理由、診断してみませんか?

婚活や恋活がうまく行かない原因は、あなたの恋愛傾向にあるかもしれません。WEBで受けられる無料の恋愛傾向診断テストはこちら

PR 無料の恋愛傾向診断を受けてみる!

次ページ:2ヶ月で別れるカップルの特徴と復縁方法

お役立ち情報[PR]