お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼氏・彼女との連絡頻度の理想は? 連絡頻度と愛情の関係も判明!

ファナティック

恋人とはメールやLINEでしっかりつながっていたいもの。彼氏からの連絡が少なくなると、私への愛情も減ってきたの? などと不安に思うこともありますよね。一体、世の女性たちはどれくらいの頻度で彼氏と連絡を取っているのでしょうか? そして男性としては、彼女とどれくらいの頻度で連絡をとり合うのがベストだと思っているのでしょうか? 自分の連絡頻度が適切かを知る上でも気になるもの。今回は、社会人男女のアンケートを参考に、彼氏・彼女とのベストな連絡頻度についてまとめてみました。

istock-494189202

■恋人とのメールやLINEの頻度はどれくらいがベスト?

恋人とは毎日でも連絡を取り合いたいと思う人もいれば、できるだけ日にちを空けたいという人もいるのではないでしょうか。ここでは、恋人とのメールやLINEの頻度は、一体どれくらいがベストなのか紹介していきます。

◇彼氏・彼女とのメールやLINEの連絡頻度の理想が判明

それでは、恋人とのメールやLINEの頻度は、どれくらいがベストだと感じているのか、社会人男女にそれぞれアンケート調査してみました。(※1:男性)(※2:女性)

istock-505719028

【男性】

Q.あなたは、彼女とのメールやLINEの頻度は、どれくらいがベストだと思いますか?

第1位「毎日」……52.0%
第2位「週4~6回」……22.7%
第3位「週2~3回」……18.4%
※第4位以下は省略

【女性】

Q.あなたは、彼氏とのメールやLINEの頻度はどれくらいがベストだと思いますか?

第1位「毎日」……53.7%
第2位「週4~6回」……22.4%
第3位「週2~3回」……13.5%
※第4位以下は省略

男女ともに、毎日でも連絡をとりたいと思っている人は、半数以上いるようです。みなさん、それぞれどのような心理なのか、お話を聞いてみましょう。

◇恋人との連絡頻度にまつわる男性心理

まずは男性から、どんな心理で連絡をとっているのか、アンケート結果から紹介していきます。(※1)

istock-504752036

☆第1位「毎日」

・「毎日連絡を取り合うのが嫌なら、将来結婚などを含めて一緒にいることが考えられないから」(男性/33歳/小売店/営業職)

・「おはようの挨拶からはじまり、おやすみの挨拶で終わることができればうれしい。その間にいろいろ話ができればいい」(男性/333歳/情報・IT/技術職)

恋人であれば、毎日連絡を取り合うのが当たり前だと考える男性も少なくないようです。毎日の連絡が苦痛だと、結婚することも考えられないのでは。

☆第2位「週4~6回」

・「基本的には毎日連絡を取らないと不安になるが、お互い1日くらい“無”がないとダメになりそうだから」(男性/334歳/その他/販売職・サービス系)

・「毎日は話すことがないが、連絡を取らないと相手の心境がつかめないため、週に1、2回連絡を取らない程度がいい。毎日連絡を取っていて急に取らなくなると浮気や心変わりしたかと思ったり思われたりした」(男性/332歳/自動車関連/技術職)

毎日連絡を取ってもいいけれど、たまには連絡のない日があってもいいと感じる男性もいるようですね。

☆第3位「週2~3回」

・「仕事に集中しているときなど、返せないことが多い。電話や実際に会うほうがいいと思うので、メールはそのための調整をするツールだと思う」(男性/330歳/情報・IT/技術職)

・「毎日だとその日のことや次に会う話で会話があまり長く続かないし、束縛されてそうで嫌なので、週に2回か3回程度がいい」(男性/326歳/運輸・倉庫/その他)

仕事や自分のプライベートで忙しいときは、連絡は減らしたいと考える男性も。そのときの状況によって、連絡頻度を考えてほしいのかもしれませんね。

◇恋人との連絡頻度にまつわる女性心理

それでは、女性は連絡頻度について、どのような心理なのでしょう。アンケート結果をまとめてみました。(※2)

istock-514419564

☆第1位「毎日」

・「1日1回でもいいので、やりとりはしたほうがいい。毎日なんとなくのやりとりをしておかないと用がないと連絡しなくなったり、相手にもあまり興味がなくなり自然消滅のような感じになってしまったことがあるから」(女性/29歳/医療・福祉/専門職)

・「おはようではじまっておやすみで終わるけど、常に連絡は取っている。友だちじゃなくカップルなんだから当たり前だと思う」(女性/28歳/その他/販売職・サービス系)

寝起きのおはようから、寝る前のおやすみまで、一日に何度も連絡を取るきっかけはあるもの。それが自然にできる相手でないと、長続きしませんものね。

☆第2位「週4~6回」

・「付き合いはじめは、興味があって毎日話すことがあると思うけど、毎日連絡を取ることがルール化すると仕事で忙しいときには面倒くさいので、たまに連絡がなくても相手を無視しているわけではない間隔をキープすることが長続きできるコツだから」(女性/30歳/医療・福祉/専門職)

・「毎日やろうと思うと義務のように感じてしまうので毎日とは言わないが、日常を共有し、お互いにコミュニケーションを生活の一部とすることは大事だと思うから」(女性/30歳/機械・精密機器/技術職)

友だちとの予定があったり、仕事が忙しいときなど、彼氏と連絡が取れないこともありますよね。忙しいときは連絡をしなくても大丈夫なくらいの関係のほうが、うまくいくのかもしれません。

☆第3位「週2~3回」

・「あまり毎日連絡を取っていても、話すネタがなくなる。次に会うときに顔を見て話すほうがデートも楽しくなる。毎日連絡を取っていると、億劫になってきてしまう」(女性/25歳/小売店/販売職・サービス系)

・「毎日はさすがに大変なため、仕事など、日常的に時間に追われて忘れていたときにふと連絡できるくらいの間隔が一番長く付き合えそうだから」(女性/34歳/その他/クリエイティブ職)

付き合いが長くなってくると、さすがに毎日話すネタもなくなってきますよね。少し間をあけるほうが、話す内容も多くなるのでは。

アンケート結果によると、半数以上の人が恋人とほぼ毎日のように連絡を取りたいという結果となりました。好きな人ならば、些細なことでも話し合いたいと思うものですよね。

お役立ち情報[PR]