お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男子の本音! 彼女への「好き」が高まる瞬間5つ

ファナティック

%e3%83%95%e3%83%95%e3%83%95普段、感じている恋人への「好き」という気持ち以上に感情が高ぶってしまうことって、ありませんか? 今回は、彼女に対する気持ちがいつも以上に高まる瞬間について、男性のみなさんに聞いてみました。

■会えない日が続いたとき

・「遠距離恋愛だったので、数日連絡できないでいると気持ちが高まる」(30歳/その他/その他)

・「長く会っていないときは気持ちが高まります」(32歳/自動車関連/技術職)

会いたいけれど、お互いの時間が合わなくてなかなかデートもできない。こういうときは、会いたい気持ちがどんどんと高ぶって、同時に彼女への愛情も強まるようです。久しぶりに会えたときには、お互いの「好き」が最高潮になっていそうですね。

■甘えられたとき

・「彼女が甘えてきたり、求めてきたとき」(38歳/不動産/専門職)

・「彼女がかわいく見えたとき」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

彼女から甘えてこられると、かわいらしく思えて「好き」だという気持ちでいっぱいになる。自分にとっての愛おしい存在であることを再認識するという男性もいそうですね。

■落ち込んだときに支えてくれる

・「落ち込んでいるときに支えてくれるとき」(24歳/その他/その他)

・「自分の気持ちが落ち込んだときに一緒にいてくれる」(38歳/その他/事務系専門職)

つらいときに自分の支えになってくれる彼女を大事にしたい! と思う男性は多いのではないでしょうか。この人がいれば、どんなことがあっても乗り越えていけると思えたとき、彼女への思いがより一層強くなるのでしょうね。

■一人で寂しいとき

・「ふと一人でいるときにそう思う」(37歳/自動車関連/事務系専門職)

・「一人で寂しいと思ったとき」(38歳/情報・IT/技術職)

ふと気づいたときには部屋で一人。そんなときは、彼女が側にいてくれたら……という思いが頭をよぎることも。彼女と過ごす時間が楽しければ、楽しいほど、一人でいるときの寂しさを余計に感じるのかもしれませんね。

■彼女が弱っているとき

・「彼女がへこんでるときとか、庇護欲を掻き立てられる」(39歳/建設・土木/技術職)

・「彼女が悩んだ弱ったりしているとき」(34歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

自分がいないとダメだなと思うくらい、彼女が弱っているときには支えてあげたいという気持ちから思いが高まることがあるようです。いつも強がっているばかりでなく、たまには彼に素直に甘えてみるのもいいかもしれませんね。

■まとめ

もちろん、いつも好きだけど、それ以上に「好き」な気持ちが爆発しそう! 彼が自分に対してそういう気持ちを持ってくれていると思うと、女性としてはとてもうれしいことですよね。彼女が自分のことを思いやってくれる、つらいときの支えになってくれると彼に思ってもらえれば、彼からも一層の愛情を注いでもらえそう。お互いに大事に思えるような付き合い方ができるというのは、理想的なカップルでもありますよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年3月にWebアンケート。有効回答数400件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]