お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性を傷つけない告白の断り方って?【心理カウンセラーが回答】

小日向るり子

男性を傷つけない上手な告白の断り方とは? 相手別(元彼・職場の同僚・男友達)に、断る際のポイントを心理カウンセラーの小日向るり子さんが解説します。

告白をしてくれる男性の気持ちはうれしいけれど、彼氏がいたり、ほかに好きな人がいたり……。どうしても告白を断らなければならない場面はあるはずです。

そんなとき、相手を傷つけない断り方ができたらいいですよね。

そこで今回は、男女の本音と専門家の意見から、相手を傷つけない「告白の断り方」を紹介します。

告白の断り方に困ったことはある?

予想もしていなかった相手からの告白。彼との交際を考えたこともなかった場合、どのようにして断ればいいか、迷ってしまうこともあるでしょう。

まずは、告白の断り方に困った経験のある女性の割合と、彼女たちの本音を紹介します。

告白の返事に困った女性の割合は44.4%

いきなり告白されると、うれしい反面、困ってしまうこともあるのでは。

まずは、男性からの告白の断り方に困った経験があるか、働く女性たちに聞いてみました。

Q.男性からの告白の断り方に困った経験はありますか?

ある(44.4%)
ない(55.6%)
(※1)有効回答数363件

約半数の女性が、男性に告白されて、どのように断ればいいか困った経験があるようですね。

好きではないけれど、相手を傷つけるのもイヤ……。

多くの女性が、そんな複雑な感情を経験しているのでしょう。

女性に聞いた! 告白の断り方に困ったエピソード3つ

それでは、男性からの告白の断り方に困ったことがあると回答した161人の女性に、そのエピソードを教えてもらいました。(※1)

(1)断っても諦めてくれない

・「断ってもそれでもいいと、向こうが妥協するからお願いとしつこくされたとき」(25歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「断っているはずなのに、なぜか相手がポジティブなせいか断っていないと思われていた」(22歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

(2)友だちだったので断りづらかった

・「友だちだと思っていた人に告白され、今後の付き合いとかも含めてどう断ったら一番いいのか悩んだ」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「友だちで仲良しだったので、仲が悪くなるのが嫌だった」(33歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

(3)反論された

・「告白というより付き合ってもない人からいきなりプロポーズされ、断ったらすごく逆ギレされた」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「告白されて、好きじゃないから付き合えないと言ったら、『俺が好きだからそれでいいんだよ』と言われた」(33歳/農林・水産/その他)

真剣な気持ちで告白してくれた男性には誠意を持って応えたいですが、自分本位だったり、返事に困ってしまうような反応をされたりすると、どう対応したらいいかわからなくなってしまいますよね。

みなさんにも、こんな経験はありませんか?

では、どうすれば男性を傷つけずに上手に断れるのでしょうか。次ページで紹介します。

次ページ:男性を傷つけない上手な告白の断り方とは?

SHARE