お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

好きな人と電話したい! 好印象な電話テク~頻度・時間・話題編~

ファナティック

好きな人と電話をするときはどうしても緊張してしまうもの。だからこそ、勇気を出して電話したからには、相手に良い印象を与えたいですよね。そこで今回は、男女の本音から「好きな人への好印象な電話のかけ方」を探っていきましょう。

af9940115947w

■女性に聞いた! 好きな人に電話したい瞬間って?

好きな人に電話をしたくなるのは、どのような瞬間なのでしょうか? 女性が電話で「好きな人の声が聞きたい!」と思う瞬間について、聞いてみました。(※1)

af9900116460l

★女性が好きな人に電話したくなる瞬間3つ

(1)寂しいとき

・「寂しいとき、やっぱり好きな人の声が聞きたくなっちゃう」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「寂しいときかな。仕事で疲れときとか、とにかく癒しを求めているときかな」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「ひとりで寂しいとき。声が聞きたいとき」(27歳/金融・証券/専門職)

(2)いいことやうれしいことがあったとき

・「聞いてほしい話やうれしいことがあったとき。共感してほしいため」(31歳/その他/その他)

・「良いことがあったとき。楽しかった話をしたい」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「良いことがあったとき。良いことがあった日は気分が良くて、人と話したくなるから」(34歳/その他/その他)

(3)落ち込んでしまっているとき

・「すっごく落ち込むことがあったときに話を聞いてほしい」(26歳/建設・土木/営業職)

・「落ち込んでいるとき、ただ単に声が聞きたくなったとき」(27歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「落ち込んだり、なんかトラブルを起こしたりするとき、常に声は聞いていたい」(34歳/食品・飲料/その他)

◎好きな人に電話をかけたくなる瞬間まとめ

「寂しい」「落ち込んだ」などネガティブな感情だけでなく、「いいことがあった!」とポジティブな感情のときも、女性は好きな人の声が聞きたくなるよう。「電話で気持ちを共有したい」という心理がそこにはあるのかもしれませんね。

次ページ:電話をかける前に! 緊張しない方法はあるの?

お役立ち情報[PR]