お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

好きな男性に嫌われないLINEの質問をパターン別に解説!

ファナティック

01

片思い中の男性や彼氏、元カレなど、好きな人とのLINEで質問を送る女性は多いですよね。男性は女性から送られる質問に対して、どんなことを感じているのでしょうか。男性がLINEでうれしいと思う質問や、ウザイと感じる質問などについて詳しく解説します!

(1)付き合う前の男性へのLINEの質問

02

付き合う前の男性へは、どんな質問をすると好感を持たれるのでしょうか。付き合う前の女性からもらうとうれしい質問と、嫌な質問について男性のみなさんに聞いてみました。

Q.付き合う前の女性からLINEでどんな質問をされたらうれしいですか?

①休みの日の過ごし方や休日の予定

・「休日の日は何しているのとか自分のことを聞いてくれたとき」(男性/25歳/運輸・倉庫/営業職)

・「今度の連休の予定は空いていますか?」(男性/28歳/情報・IT/技術職)

彼のプライベートな時間に興味を示していることを伝えるのには、ピッタリの質問ですよね。これなら一緒に出掛けたいという気持ちも伝わりそうです。

②好みのタイプや彼女がいるか

・「彼女いるんですか? それは気があるということだから」(男性/29歳/マスコミ・広告/販売職・サービス系)

・「“彼女いるの?”とか“どんな女性がタイプ?”といった質問」(男性/31歳/学校・教育関連/専門職)

彼女になれる可能性があるのかどうか、さりげなくアピールされているようで、聞かれた方からすれば、かなり気になる質問のよう。

③趣味や食べ物の好み

・「趣味について、一緒に楽しみたいので」(男性/32歳/情報・IT/事務系専門職)

・「趣味や好きな食べ物は何ですかと聞かれるとき」(男性/28歳/その他/その他)

趣味が似ていれば、楽しい時間を過ごすことができそうですし、それをキッカケに話す機会も増えそうなので、気になる相手から聞かれるとうれしいのでは?

相手に対して好意や興味があることを示す内容の質問が好まれるようですね。これから進展する可能性があることを相手にアピールできれば、第一段階クリアと言えそうです。どの質問も、うまくいってデートすることになったときにも役立ちそうな情報です。

Q.付き合う前の女性からLINEでどんな質問をされたら嫌ですか?

①学歴や収入

・「学歴やら年収やら、値踏みされるような質問」(男性/38歳/自動車関連/事務系専門職)

・「自分の年収を聞いてくる。金目当てだなと思う」(男性/35歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

付き合う前の人から自分のスペックに関する質問をされると、審査されているようで嫌ですよね。これは女性としても同じなのではないでしょうか。

②元カノのこと

・「元カノに関する質問。過去を思い出してしまうので嫌だ」(男性/27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「元カノはいたの? 今まで何人と付き合ったの?」男性/36歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

過去の恋愛のことを聞かれるのは嫌がる男性が多いようです。現在の彼女の有無を聞くのは問題ありませんが、過去の恋愛話をするのは避けた方がよいでしょう。

③家族のこと

・「家族構成だとか、どんな人が好きだとか」(男性/30歳/情報・IT/営業職)

・「家族のことやその他込み入った話をされるとき」(男性/28歳/その他/その他)

いきなり家族のことを質問されると、プライベートにズカズカと入り込んで来るような印象を持たれてしまうようです。気になっても、初期の段階では質問しない方がよさそうです。

やはり、プライベートなことに立ち入り過ぎた質問はNG。いきなり収入の話をすると、すぐアウトだと思われてしまう可能性も。ある程度親しくなっても、こちらから聞かない方がよさそうです。相手に質問をする前に、もし自分が親しくない相手から同じ質問をされたら、どう思うか考えてみるといいかもしれません。

Q.付き合う前の女性にされた質問に答えたくないとき、どんな対応をしますか?

①適当にはぐらかす

・「話題を変える、無難な方法だから」(男性/27歳/金融・証券/専門職)

・「また今度会ったときに話をすることを伝えてはぐらかす」(男性/34歳/運輸・倉庫/その他)

男性は答えたくない質問をされたとき、適当にはぐらかしたり話題を変えたりするようです。こうなった場合は深追いしない方が無難です。

②答えられないと伝える

・「それは秘密だよと正直に言うようにする」(男性/38歳/小売店/販売職・サービス系)

・「その質問はノーコメントでと言う」(男性/34歳/機械・精密機器/技術職)

正直に答えたくないと伝えてくれる男性もいるようです。女性側も拒否されたからと言って深刻に捉えずに、軽く流して話題を切り替えるとよいでしょう。

③既読スルー

・「その質問をされた時点で対象外になるので、既読スルー」(男性/32歳/電機/技術職)

・「既読スルーをしてみて、反応を見る」(男性/35歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

中には既読スルーするという男性も。突然返信が来なくなった場合も、深追いせずに次の話題に切り替えましょう。

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート有効回答件数52件(22歳~39歳男性)

相手のことをもっと知りたいと思って聞いたことが、相手にとってOKなのかどうか、相手の反応で見分けることは大事ですよね。また、プライベートな内容にどの位までなら答えてくれるのかによって、相手が自分のことをどの程度受け入れてくれているかを知る目安にもなりそうです。

Q.片思い中の男性に意識してもらうため、女性はどんな質問をすべきですか?

①好みのタイプや彼女がいるか

・「好きなタイプの女性を聞く。そのタイプにあてはまるように頑張る」(女性/29歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「シンプルに、『彼女いるの?』。自分のこと好きなのかなって意識してもらえると思う」(女性/30歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

好意を持っていない人には、好みのタイプや彼女の有無は質問しませんよね。逆にこの質問をすれば、恋愛対象として見てもらえるということですね。

②趣味や得意なこと

・「相手の趣味について尋ねる。相手が好きなことに興味があると、意識してもらえると思うから」(女性/29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「彼の得意なことについて質問をする」(女性/25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

彼の趣味や得意なことを質問することで、彼に興味を持っていることが伝わります。デート先の提案にも繋がりそうですね。

③休日の過ごし方

・「休みの日は何してる? などプライベートに興味を持っている質問。趣味などを聞き出すきっかけになる」(女性/26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「土日の過ごし方。プライベートでは何をしているか聞くことで、こちらのことを気にしてくれるのではないかと思う」(女性/34歳/情報・IT/事務系専門職)

休日の過ごし方を聞くことで、デートに誘いやすくなります。これなら一緒に出かけたい気持ちがあるということが伝わりますね。

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート有効回答件数95件(22歳~35歳女性)

相手に好意や興味があることが伝わる質問をすることが大切なようです。彼の好みのタイプや趣味がわかっていれば、事前に対応を考えられますよね。そういう意味では、貴重な情報収集の機会とも言えます。

(2)付き合う前の女性に男性が送る脈アリLINE

お役立ち情報[PR]