お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

好きな人に嫌われたかも!? 男性に嫌われる女性の特徴と対処法

織田隼人

好きな人からの態度やLINEがそっけないと、「もしかして嫌われた?」と不安になりますよね。もし嫌われたとしたら、これからどのようにアプローチすればいいのかわからなくなるでしょう。今回は、男性に嫌われる女性の特徴と対処法をご紹介します。

ハート

■脈なし確定!? 男性に聞いた「嫌いな女性」にだけ見せるサイン

「もしかして好きな人に嫌われたかも……」と悶々とするだけでは、何も変わりませんよね。まずは本当に嫌われたのかどうか、「男性が嫌いな女性だけに見せるサイン」をチェックして、当てはまっているかどうか確認してみましょう。

<嫌いな女性に見せるサイン~行動編~>

男性が嫌いな女性に見せる「行動」のサインには、どのようなものがあるのでしょうか? 社会人男性のみなさんにお話を聞いてみました。

カップル

◇目を合わせない

・「基本的に目を合わせないで、必要最低限だけ話す」(32歳/金融・証券/営業職)

・「目を合わせないで、嫌というのが顔に出るのでわかりやすい」(34歳/金融・証券/営業職)

嫌いな女性とは、あまり目を合わせないようにしている男性も多いようです。相手の視線を感じたとき、好意があると勘ちがいされないように、あえて目をそらしているのではないでしょうか。

◇自分から話しかけない

・「自分からは絶対に話しかけない。話しかけられても、『うん、そうなんだぁ、へぇ』などひと言返事をして、会話のラリーを続けない」(32歳/自動車関連/技術職)

・「自分から話しかけない。会話が極力続かないようにする」(29歳/機械・精密機器/営業職)

自分から積極的に話しかけると、相手も好意があると勘ちがいしてしまいますよね。そのため、このような行動は避けているのでしょう。

◇そっけなくする

・「そっけない態度をとり、会話をしていても要点のみしか言わずに盛り上げようとしない」(28歳/建設・土木/技術職)

・「そっけない態度をとる。近づいてほしくないから」(28歳/その他/技術職)

相手にそっけない態度をとることで、好意がないことを伝えられるでしょう。嫌いな女性には、冷たいと思われても平気なようですね。

◇適当な相づちだけを打つ

・「会話の内容に対して、適当な相づちだけしか行わない」(32歳/建設・土木/技術職)

・「会話をしても、相づちを打つだけで終わらせようとする。本当は会話もしたくないが、一応大人なので相づちのみの対応はします」(27歳/運輸・倉庫/技術職)

話をしているときに、相手の相づちが適当だと、自分の話を聞いていないなと気づきますよね。自分に興味がないことが嫌でもわかるでしょう。

◇必要最低限の話しかしない

・「必要最低限の会話のみで、プライベートな話題は一切しない」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「最低限の話だけをするように気をつけ、雑談をなるべく避ける」(29歳/情報・IT/技術職)

会話は必要最低限しかしないように気をつけている、という男性も。下手に盛り上がると、会話が長引いてしまうのが嫌なのかもしれませんね。

嫌いな女性に対して、わりと露骨に態度に出してしまう男性は多いようですね。ここまでハッキリと態度に出ていると、さすがに気づくのでは? 続いて、メールやLINEでのサインも見てみましょう。

<嫌いな女性に見せるサイン~メール・LINE(ライン)編~>

直接会ったときの態度には出していないとしても、メールやLINEがそっけないと、嫌われているのかもと感じるもの。働く男性に、嫌いな女性だけに見せる「メール・LINEのサイン」はどのようなものがあるか聞いてみました。

スマホ

◇絵文字やスタンプは使わない

・「絵文字や顔文字は一切使わず、濁点と丸しか使用しない」(31歳/医療・福祉/その他)

・「絵文字やスタンプのない、シンプルな回答のみ」(28歳/医療・福祉/専門職)

絵文字やスタンプを使わないのは、そっけない内容にしたいからなのでは。ただし男性のタイプにもよるので、相手が絵文字やスタンプを積極的に使うかどうか、見極める必要があるかも。

◇短文で返信する

・「短文。返す言葉を考えている時間が無駄」(24歳/その他/営業職)

・「短文で、会話が長引かないようにする」(29歳/運輸・倉庫/その他)

相手に興味がないからこそ、短文で返信しているのかもしれませんね。あえて短文にすることで、会話のラリーが続かないようにしているのでしょう。

◇必要最低限の内容だけ返信する

・「必要最低限の連絡しかしない。絶対こちらから連絡はしない」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

・「必要以上のことは伝えず、最低限のメールに。絵文字などは使わない」(32歳/金融・証券/営業職)

連絡をするときは、必要最低限の返信しかしないという男性も。事務的な返信だと、あまり期待できなさそうですね。

◇既読スルーする

・「既読スルーや、返事をしない。ひどい場合は非表示にする」(29歳/警備・メンテナンス/技術職)

・「既読してしばらく放置してから返事する。最悪そのまま放置」(32歳/自動車関連/技術職)

既読スルーされてしまうと、相手があえて返信をしていないことがわかるものです。既読スルーされた側は傷つきますが、脈はないと諦めて次に進んだほうがいいでしょう。

◇返信を遅らせる

・「返信するタイミングや時間を遅らせることで、相手と合わないことを匂わせる」(34歳/金融・証券/事務系専門職)

・「返信が露骨に遅くなる。やっぱり興味が薄いってことをわかってもらいたい」(29歳/その他/経営・コンサルタント系)

わざと返信を遅らせているという男性も、中にはいるようです。好きな人なら、すぐに返信したいと思うはずですものね。

◇自分からは送らない

・「そもそもメールしないし、どうしても返信しなければならないときは業務連絡程度にする」(30歳/建設・土木/営業職)

・「嫌いな相手にはメール、LINEは送らない」(34歳/学校・教育関連/その他)

自分からは、嫌いな相手には、一切メールやLINEは送らないかもしれませんね。よほどのことがない限り、連絡をすることはないようです。

好きな人のLINEやメールにこのようなサインが見られたら、彼に嫌われている可能性も。かなりショックですが、嫌われる側にも何か原因があるのかもしれません。続いて、どのような女性だと男性に嫌われてしまうのかを見てみましょう。

次ページ:嫌われたくない! 「男性に嫌われる女性」の特徴を知ろう!

お役立ち情報[PR]