お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

惚れたら負けじゃない! 惚れても勝つ方法

ファナティック

(3)惚れても勝つ方法

04

惚れたら負けとはいえ、相手を好きになってしまったばかりに、不利な立場にはなりたくないですよね。惚れて負けるのではなく、惚れても勝つ方法はあるのでしょうか。みなさんに教えてもらいました。

Q.「惚れても勝つ」にはどうすればいいと思いますか?

①好意を控えめに表す

・「こっちが惚れていることを相手にさとらせない」(男性/37歳/その他/クリエイティブ職)

普通の人であれば自分のことを好きではない人には、わがままは言いませんよね。相手のことを好きな気持ちを、できるだけ控えめにしましょう。

②落ちつく

・「あまりがっつきすぎずゆったり構えていつか相手にも惚れさせる」(男性/34歳/その他/クリエイティブ職)

誰かを好きになると、いてもたってもいられなくなりますね。しかし落ち着いて、自分のペースを取り戻しましょう。

③断る

・「自分の信念や基準を曲げない。ダメと言える勇気を持つ」(男性/37歳/機械・精密機器/技術職)

好きな相手の要求は受け入れてしまいがち。ダメなものはダメと、相手と自分との間に線引きする勇気も必要です。

④たくさんの人に会う

・「とにかく大勢の人と接すること。そしたらもっと視野が広がって、その人だけに盲目ではなくなるだろうから」(男性/30歳/機械・精密機器/技術職)

恋のバトルで負けてしまったと感じたときは、いろいろな人に会ってみるといかもしれません。自分の視野が狭かったことに気づけるかもしれませんね。

⑤無理をしない

・「無理をしない。自分のいい面ばかりを見せようとしない。相手への『してあげてる』の気持ちをなくす」(女性/32歳/その他/その他)

恋をしているとき、無理をしようと思えばいくらでもできますよね。惚れても無理をしないことが大切です。

⑥まわりの意見を聞く

・「まわりの意見を聞いて、自分に自信を持つこと」(女性/31歳/その他/販売職・サービス系)

惚れた相手の反応が薄いと自信をなくします。そんなときは家族や友人など親しい人と話をして、自信を取り戻しましょう。

⑦アメとムチを使い分ける

・「アメとムチを使い分ける女性が惚れても勝つのだ! 好き好きばかり言ってる女性はいつまでも惚れたら負ける」(女性/31歳/その他/その他)

好きな相手には尽くしたくなってしまいますが、いい顔ばかりするのが恋ではありません。たまには自分の意思を通すことも必要です。

⑧お互いを理解し合う

・「相思相愛になるよう努める。理解し合っていく」(女性/24歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

惚れた相手は自分が思っているほどいい人ではないかもしれません。それに、相手はきっと自分のことを詳しくは知りませんよね。理解を深めて、お互いのリアルに近づけましょう。

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数390件(22~39歳男女)

惚れてしまうのは仕方がないとしても、そこで一度落ち着いて、冷静になることが勝つためには大切なようです。恋に盲目になってしまうと、それこそ惚れたら負けになってしまうので、相手の良い面も悪い面もしっかり受け止めて、お互い理解し合えるように努力しましょう。

次ページ:(4)まとめ

SHARE