お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼氏は年下男子! 「年の差カップル」に対する世間の本音・5選

ファナティック

%e3%81%8a%e3%82%93%e3%81%b6近年は、女性のほうが年上の、年の差カップルも増えています。若く魅力的な男性をゲットした女性に対して、同性目線で少々うらやましく思う気持ちもありますが、年の差カップルならではの苦労もありそうですよね。イマドキの働く女性たちが、男性のほうが年下の年の差カップルに対してどんな印象を持っているのか、調査してみました。

うらやましい……

・「うらやましいと思う。自分もそうなりたい」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「若い男の子を捕まえられていいなーとうらやましく思う」(27歳/自動車関連/営業職)

もっと若い女性だって選べるはずなのに……! なぜか男性が選んだのは、年上の女性。そこには「この人でなければ」という、男性側の強い意志を感じますよね。まるでドラマのような恋物語を、うらやましく感じてしまいます。

興味津々!

・「男性については、熟女好きなのかなぁと好奇の目で見てしまう」(30歳/その他/販売職・サービス系)

・「よほどの魅力が女性にあるのか、と関心を持つ」(35歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

年の差カップルも増えていますが、「女性のほうが年上」というパターンはまだまだ珍しいものです。いったい何がどうなって……!? と、妄想を膨らませる方も多いようですよ。

姉御肌?

・「女の人がお金を多く出したり、お世話している感じがする」(24歳/金融・証券/営業職)

・「姉御肌だなと思う」(35歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「彼女は長女で面倒見がいいのかなと思う」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

年下の男性と付き合うためには、広い心で相手のすべてを受け入れる必要がありそう! 自分自身が甘えるよりも、甘えられたいタイプなのかもしれませんね。どこまでお世話をするのかは人それぞれですが、利用されないよう注意したほうがよさそうです。

将来の不安

・「女性が被害妄想や束縛、嫉妬に狂うことが多いと思う」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「女性が年をとったら、浮気されてフラれないか心配」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「この先のことを考えると、結婚の問題とか大変そうだなーと思います。絶対に感覚にズレがあると思うので」(29歳/生保・損保/事務系専門職)

今現在の二人の関係が落ち着いていたとしても、「将来」も意識したい時期というのがいずれ訪れるもの。先々のことを考えると、不安も大きいのかも……!? と心配する意見も目立ちました。もちろんこれは二人だけの問題。余計なお世話かもしれませんが、どんなふうに乗り越えるのか、気になってしまいます。

イマドキの恋

・「全然いいと思います。イマドキいろんな年の差があると思うので」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「その二人が似合ってたらいいと思う」(26歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

気になることも多々ありますが、これも多様性を認める現代ならではのスタイルだと言えるでしょう。二人の雰囲気に違和感がなく、幸せそうならそれでOK。余計な詮索をする必要はありませんし、「そういうカップル」として受け入れればいいのでしょう。

まとめ

男性のほうが年下の年の差カップルに対して、女性としては、やはりアレコレと想像してしまうようですね。とはいえ、周囲にどう思われようと、大切なのは自分たち自身! 問題が起きても、一つずつ確実に解決していけば、きっと幸せになれるはずです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数97件(22歳~36歳の働く女性)

※この記事は2017年01月02日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE