お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女性が「ヤダっ!」と言いつつ、実はうれしいボディタッチ・6つ

ファナティック

恋愛テクニックとして有名で効果も高いのが、ボディタッチです。何となくいやらしい感じがして、自分ではやらないという女性は多いでしょう。でも、されるとうれしいボディタッチもありますよね? 今回は、どんなボディタッチがうれしいのか、働く女性の意見を聞いてみました。

頭ぽんぽんされる女性

■頭をぽんぽんされる

・「頭をぽんぽんとされること。彼や旦那からのみ」(30歳/ソフトウェア/その他)

・「頭を触られること。好きな人ならうれしい」(22歳/自動車関連/事務系専門職)

女性に人気が高いボディタッチの代表と言えば、頭ぽんぽんです。気になっている男性にされると、無性にうれしくなってしまうのかも。きっとその男性もあなたのことを好きでしょうから、恋愛のはじまりという雰囲気もあっていいですね。

■肩を叩かれる

・「肩を軽く叩かれる。それくらいならフランクでいいかなと思う」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

日常でよくあるボディタッチと言えば、肩を叩かれることでしょう。用事のある人が、うしろから肩を叩くことは珍しいことではありません。いやらしい感じもないですから、好意的に受け止められそうです。

■好きな人からハグされる

・「外で抱きしめられること。恥ずかしいから嫌と言うが、内心はうれしい」(30歳/機械・精密機器/営業職)

・「怒っているときのハグとかはうれしいと思う」(27歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

好きな男性でなければ鳥肌モノですが、ハグされることはうれしいですよね。スキンシップの一種です。ケンカしているときでも、とげとげしい気持ちを鎮めてくれるかもしれません。

■お腹や二の腕をぷよぷよされる

・「お腹をぷよぷよ触ってくる男性です。恥ずかしいけどでもかわいがってくれている感じがしてうれしいです」(24歳/金融・証券/営業職)

・「二の腕ぷにぷに。実は武器だから」(27歳/生保・損保/専門職)

意外とうれしいという声があったのが、お腹や二の腕といったやわらかいパーツへのボディタッチでした。女性にとってはコンプレックスでもあるかもしれませんが、そこが好きだという男性はけっこう多いものです。

■気になる人と手が触れ合う

・「手をつなぐこと。冬はあたたかいので」(26歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

もっともピュアな印象があるのが、手が触れ合うことではないでしょうか。デート中なら、手をつなぐかつながないかというドキドキも楽しいですし、まだ付き合っていないなら、荷物の受け渡しで不意に手が触れることすらドキドキしますよね。

■腰に手をまわされる

・「腰に手をまわされて抱き寄せられること。ドキドキするから」(27歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「酔った感じで腰らへんを触ってくる」(25歳/自動車関連/事務系専門職)

大人な雰囲気が漂うのが、腰に手をまわすことです。もちろん、嫌な男性にされたらすぐに逃げ出すべきですが、そうでないのならかなり濃密なスキンシップと言えるのではないでしょうか。

■まとめ

ボディタッチは、好きでもない人にされるととても不快なものですが、好きな人にされるととてもうれしいものです。その心の距離をはかることも、楽しいですよね。ボディタッチをしたりされたりしながら、仲を深めていけるといいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月16日~12月27日
調査人数:114人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]