お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

幸せ感じる! 女子が好きなハグは「前から」? 「後ろから」?

ファナティック

%e3%83%8f%e3%82%b0二人が向き合った状態で「前からされるハグ」と、彼女の背中を温めるような「後ろからされるハグ」。同じハグでも、雰囲気は大きく異なりますよね。大好きな人が相手であれば、どちらのハグもうれしいものですが、特にうれしいと思うのは、いったいどちらのハグなのでしょうか。女子たちの本音をアンケートで調査しました。

Q.男性にハグされて、特にうれしいのは「前から」「後ろから」どちらですか?

「前から」……45.4%
「後ろから」……54.6%

「前から」よりも「後ろから」のほうが、女子人気が高いことが分かりました。それぞれの魅力についても、具体的に語っていただきましょう。

<男性にハグされて特にうれしいのは「前から」と思う女子の意見>

■自分からもハグ!

・「自分もギュッとできるから」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「自分もハグできるので愛情を分かち合える」(30歳/ソフトウェア/その他)

「後ろから」のハグは、どこか一方的なハグ。自分から彼を抱きしめ返すことはできません。一方で「前から」のハグであれば、彼の背中に手を回すことが可能! 大好きな気持ちを、自分からも積極的に伝えられそうです。

■気持ちが盛り上がったら……?

・「そのままキスしたり、顔を見合わせたりできるから」(35歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

ハグで気持ちが盛り上がったら、次のステップへと移りたいところ。よりスムーズにキスできるのは、断然「前から」のハグだと言えるでしょう。自分から、おねだりするのもアリですよね。

■顔が見たい!

・「彼の顔が見えるほうが安心感があるから」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「前からだと相手の顔が見えるから」(28歳/医療・福祉/専門職)

「後ろから」のハグでは、彼の表情を見ることができません。どんな顔で自分のことをハグしてくれているのか。じっと観察できるのは「前から」のハグです。表情から伝わる愛情も、存分に感じとってください。

では次に、多数派意見も紹介します。

<男性にハグされて特にうれしいのは「後ろから」と思う女子の意見>

■予測できないドキッ!

・「いつくるか分からない感じがドキドキする」(29歳/農林・水産/事務系専門職)

・「無防備なところをギュッとされると、ドキドキします」(29歳/生保・損保/事務系専門職)

「前から」のハグが、自分の目で見て予測できるのに対して、「後ろから」のハグは不意打ちでやってくるものです。驚きが胸キュンへと変わる方も多いよう。ただし相手は「本当に好きな人」限定でお願いします。

■守られている感

・「背中が温かくなって、守られているように感じられるから」(31歳/その他/その他)

・「落ち着く。守られているみたいで好き」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

人間にとって、背中は無防備な場所です。そこを預けられるということは、心から信頼できている証拠なのでしょう。後ろからのハグで背中をギュッと守ってくれたら……「彼にすべてを託したい!」と思う方も多いのかもしれませんね。

■恥じらい

・「なんか安心するし、目が合うのが恥ずかしいから後ろからのほうがよい」(24歳/金融・証券/営業職)

まだ付き合いが浅いときには、ハグされるのが恥ずかしい!なんてこともあるのでは? こんなとき「後ろから」のハグであれば、お互いにいい距離感が保てるはず。よりリラックスしてハグの時間を楽しめそうですよ。

■まとめ

どちらのハグも、女子の心をときめかせるもの! しかし「こっちのほうが私は好き!」という希望があれば、ぜひ積極的に彼に伝えてみてはいかがでしょうか。より愛情あふれるハグで二人の絆を深められるのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数97件(22歳~36歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]