お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 片思い

「シングルマザー」と恋愛はあり? 男性心理と恋の秘訣

高見綾(心理カウンセラー)

子どもの有無や結婚経験にかかわらず、独身であれば恋愛したい気持ちは誰にでもあるものです。しかし、恋愛したいシングルマザーにとっては、男性や子どもの反応、社会の目など、悩みは尽きないよう。今回は、シングルマザーが抱える悩みから、男性側の本音まで「シングルマザーの恋愛」について分析していきます。

シングルマザーとの恋愛はあり? 男性側の心理

シングルマザーとの恋愛について、男性はどのように考えているのでしょうか。まずはアンケート結果から男性の意見を紹介します。

想い続ける? 好きな女性がシングルマザーだったら……

Q.好きな女性がシングルマザーだった場合どうしますか?

想い続ける(42.9%)
ほかの人を探す(57.1%)
※有効回答数112件

相手がシングルマザーであること、が恋愛の壁になる男性は約6割。とはいえ想い続けるという男性は一定数います。それぞれの心理を見ていきましょう。

「想い続ける」男性の心理

好きだから仕方ない

・「子どもがいるその人を好きになったのだから、しょうがない」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「シングルマザーでも特に好きになったら関係ないので」(31歳/学校・教育関連/その他)

・「シングルマザーなど関係ないです。好きだから」(34歳/機械・精密機器/技術職)

このように「好きになった人がたまたまシングルマザーだった」場合でも、好きな気持ちを大切にして、気にせず想い続ける男性は多い様子。

理由があるはずだから気にならない

・「シングルマザーになった理由もいろいろあると思うし、子どもがいても気にならないから」(37歳/情報・IT/技術職)

・「なぜシングルマザーになったかどうかで、別に嫌いになることではないので」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

シングルマザーになった経緯は人それぞれ。それだけで嫌いになることはないと考える男性も。

想い続けるだけは自由

・「付き合うことは無理でも、好きでい続けると思う」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「想いを内に秘めておくだけならお互いに問題はない」(31歳/機械・精密機器/技術職)

付き合うといった具体的な行動に出るかどうかは別にして、想い続けることは自由だという意見もありました。

「想い続ける」派の男性にとっては、一度彼女を好きになったら、シングルマザーであることは大きな問題にはならないようです。過去の経験よりも、その女性の人柄に強く惹かれているようです。

「ほかの人を探す」男性の心理

大変なことが多い

・「人の親になるのは大変だと知っているので」(33歳/商社・卸/営業職)

・「世間体をどうしても気にしてしまうから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「バツイチなのはいいけど、子持ちというのは経済的に重いから」(37歳/建設・土木/技術職)

人からどう見られるのかといった世間体や、子どもの存在を背負っていくのは大変、という正直な意見も。

自信がない

・「自分には背負いきれないと思うので」(27歳/その他/その他)

・「いきなり他人の子どもの面倒を見ていく自信がないから」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「ちょっとまだ自分には支えることは難しいと思うから」(30歳/情報・IT/営業職)

責任感の強い男性は、子どものことや経済的な面で、自分には背負いきれないと考える人もいるようです。

子どもを好きになれるか不安

・「子どもとの関係を築ける自信がない」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

・「自分の子どもでない子どもを愛せるか自信がないから」(34歳/機械・精密機器/事務系専門職)

恋愛して、ゆくゆくは結婚をと考えると、どうしても子どもの存在は避けて通ることができません。自分と血のつながりのない子どもを愛せるのか不安な男性の本音もありました。

「ほかの人を探す」派の男性は、世間の目が気になるという正直な意見もありました。ただそれ以上に子どものことや経済的な面などで、自分に責任が取れるのか不安を感じている人が多いようです。それだけ、男性がシングルマザーとの恋愛・結婚を真剣に考えている証拠なのでしょう。

次ページ:難しい? 恋愛したいシングルマザーに立ちはだかる壁

お役立ち情報[PR]