お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「シングルマザー」と恋愛はあり? 男性心理と恋の秘訣

高見綾(心理カウンセラー)

女性として、母として、がんばる自分を幸せにしてあげよう!

シングルマザーは、子どもや生活のことなど考えなければならない問題が多いのは事実です。しかし、子どもがいるからといって恋愛をしてはいけない理由はどこにもありません。最初から結婚を意識しすぎると、一歩を踏み出せなくなってしまうもの。まずは恋愛そのものを楽しもうと思ってみてください。女性として、母として、毎日がんばる自分を幸せにしてあげましょう。

(高見綾)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数112件(22~38歳の働く男性)

高見綾(心理カウンセラー)

カウンセリングサービス所属、心理カウンセラー

電話、面談(東京・名古屋)によるカウンセリング及び心理学ワークショップ講師をしている。大学卒業後、民間企業の経理・財務業務に従事するが自身の悩みを解決するために心理学を学びはじめ、人生がうまくいくためには特定の法則があることに気づく。働く女性が才能や魅力を発揮し、自分らしく輝いていくことをサポートするのが最も得意なジャンル。
著書に「ゆずらない力」(すばる舎)がある。
他、PHPスペシャルに記事を寄稿するなど活動中。

高見綾のブログ https://takamiaya.com/

この著者の記事一覧 

SHARE