お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

いい加減にしろ! 男性が「内心イラッとする」女子の性格・6つ

ファナティック

どんな人にでも欠点はあるものですよね。特に恋人や結婚相手など関係が親しくなればなるほど、相手の悪いところも見えてくるものですが、それでもいちいち指摘していたらいい関係を築くことはできません。そこでいつも内心イラッとしている彼女の性格がなんなのか男性に質問してみましょう。

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-pak86_naitemoyurusane-zo20140321

■準備が遅い

・「出かけるときに化粧で時間がかかる」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「やたらと外出するのに支度に時間がかかるところ」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

これは世界中の男性が思っていることかもしれませんね。女性は外出するとなるとさまざまな準備をしなければいけませんし、化粧だけではなく洋服などのファッションにも時間がかかります。支度が早く済ませられる男性からするとイライラポイントになってしまうでしょう。

■生理時の気分の変化

・「生理のときに、機嫌がものすごく悪いこと」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「生理によって気分が高揚したりしなかったりする」(33歳/食品・飲料/技術職)

これも女性の生理現象なのでしょうがないことなのですが、女性自身生理中は自分の感情をコントロールできないものです。しかし、男性からすると「なんでこんなに機嫌が悪いんだろう」と疑問に思ってしまうのもわかる気持ちがしますよね。

■感情の起伏が激しい

・「すぐにイライラして八つ当たりしてくるところ」(35歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「たまに気が強くなる。どのタイミングでスイッチが入るかわからないので難しい」(32歳/電機/技術職)

女性の多くは感情表現がとても豊かで、機嫌がいいときはすごくかわいく見えるのですが、悪くなるタイミングが急に来たりしてしまい、男性側からするとどうしてそんなに感情がコロコロ変わるのかわからず、イラッとしてしまうようです。

■掃除が下手

・「ゴミをきちんとゴミ箱に捨てない」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「掃除しない。家事をしない。寝てばかり」(28歳/農林・水産/販売職・サービス系)

・「なかなか食べた後の片付けをしないところ。邪魔くさいことは後回しにすること」(37歳/その他/その他)

それぞれ掃除の方法は違いますが、あまりにも掃除をしなかったり、片付けをしないと家で男性もリラックスできるどころか疲れてしまうかもしれません。

■わがままなところ

・「わがままが過ぎるとイラッとすることがあるから」(26歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

・「わがままちゃんなところ。困ってしまう」(27歳/学校・教育関連/その他)

好きな相手だからこそわがままになってしまうのでしょうが、あまりにもわがままがすぎると男性の忍耐も限界に来てしまうので、ほどほどにしたほうがよさそうです。

■経済観念の違い

・「少しケチである。節約的なのは良いが、度が過ぎるのはいかがなものか」(29歳/情報・IT/技術職)

・「無駄遣いが多い。経済的な感覚が合わないと、負担だから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

お金の使い方でその人の人となりがわかりますよね。二人の経済観念が合えばいいですが、違うと一緒にいればいるほどイラッとすることが増えてしまうかもしれません。

■まとめ

気を許せる相手だからこそ見せられる性格もありますが、もしも目をつぶれる程度であれば許してほしいですよね。それでも直さなければいけないところは、女性側も努力してよくするようにすることで、長続きする関係を築くことができそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数103件(22歳~40歳の働く男性)

 

お役立ち情報[PR]