お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女のセキララ本音! 「本命のキス」と「遊びのキス」の決定的なちがい・5選

ファナティック

好きな人とのキスは、これ以上にない幸せを感じたりするものですが、どうでもいい相手とのキスになると、つい手抜きになってしまうこともあるのでは。「本命のキス」と「遊びのキス」のちがいについて、女性に聞いてみました。

キスするカップル

愛情を感じるか

・「愛情が感じられる、ていねいでやさしいのが本命」(32歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「愛情が伝わってくるかどうかだと思います。そういうのは感覚でわかると思うので」(23歳/その他/事務系専門職)

お互いに愛情を感じられるのが、本命のキスと言えそうですね。何とも思っていない相手だと、相手の気持ちなんてお構いなしになってしまうこともありますものね。

時間をかけるか

・「本命とのキスは情熱的に時間をかける」(34歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「気持ちがこもっているときは長めになるので、そこが本命か遊びかのちがいかと思う」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「気持ちがこもっていれば、自然とお互いに求め合い、長いキスになる」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

気持ちがこもっていれば、自然とキスも長くなりますよね。遊びであれば、適当なキスになるので時間もかからないのかもしれません。

ディープキスか

・「気持ちの問題な気がするけれど……。遊びでは絶対に舌までは入れさせない」(33歳/医療・福祉/専門職)

濃厚なディープキスは、本命以外とはできません! という声も。さすがに信頼した男性とでないと、ディープなキスはなかなか楽しめませんよね。

軽いノリか

・「軽々しくしてくるのが遊びのキス。雰囲気やノリで伝わるものがあると思う」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「軽いノリでしてしまった、酔っていてしてしまったというのか遊びだと思う」(27歳/その他/その他)

キス自体が軽いのは、遊び相手と言えますよね。何となくノリでしてしまうようなキスだと、本命相手にはできないのではないでしょうか。

酔っているか

・「酔ったときにキスするのは遊びだと思う」(25歳/食品・飲料/秘書・アシスタント職)

・「酔ってキスするのは遊びのキス! 本命ならドキドキする!」(24歳/医療・福祉/専門職)

お酒を飲んだ勢いで、ついキスをしてしまうこともあるのでは。本気の相手には、飲んだ勢いでキスなんてできませんよね。

まとめ

本命の相手とのキスは、やはり気持ちが入る人が多いようですね。一方で、遊び相手となると、適当なキスをしてしまう人が多いようです。相手への愛情があるかどうかで、キスの気持ちよさもかなり変わってくるものではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月6日~12月7日
調査人数:117人(22歳~35歳の働く女性)

※この記事は2016年12月19日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE