お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

やっぱりか!「クリスマス」or「正月」彼女と過ごしたいのは?

ファナティック

%e3%80%8c%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%80%8dor%e3%80%8c%e6%ad%a3%e6%9c%88%e3%80%8d%e6%81%8b%e4%ba%ba%e3%81%a8%e9%81%8e%e3%81%94%e3%81%97%e3%81%9f%e3%81%84%e3%81%ae%e3%81%af%ef%bc%9f

クリスマスが目前に迫ってきましたね! ウキウキワクワク、当日を楽しみにしている女性もきっと多いと思います。そして、クリスマスが終わったら今度はお正月。新年、着物で彼と初詣デートを計画中、という人もいるでしょう。ところで、クリスマスと正月、彼としてはどちらの方がより「恋人と過ごしたい」と思うイベントなのでしょうか?ちょっと本音を聞かせてもらいましょう。

Q.恋人と、より一緒に過ごしたいのはどちら?

「クリスマス」……78.8%
「正月」……21.2%

男性たちに聞いてみたところ、8割近い男性が「クリスマス」と回答していますね。では、それぞれの回答について選んだ理由を詳しく聞いてみましょう。

<「クリスマス」派の意見>

■カップルばっかりだし……

・「まわりがカップルだらけで寂しいので」(31歳/機械・精密機器/技術職)
・「やはり世間はみなカップルで過ごしているから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

確かに、クリスマス当日は、どこへ行ってもカップルばかりです。だからこそ、自分も彼女と一緒にいないと、なんだか寂しい気持ちになってしまうのでしょうね。

■雰囲気がある

・「正月より、クリスマスの方がオシャレで、恋人向けの感じがする」(37歳/その他/その他)
・「クリスマスが非常にロマンチックだから」(30歳/その他/その他)

カップルがロマンチックなムードになる演出が、色々なところでなされている季節ではありますね。ムードはカップルにとって大事なもの。デートしたくもなるでしょう。

■正月は家族と

・「正月は実家の家族と過ごすと決めているので」(37歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)
・「正月は家族とゴロゴロ過ごしたい」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

日本の伝統的に、正月は家族と過ごす、という人は圧倒的に多いでしょうね。家族と一緒に新年を祝い、一年の健康を祈るのです。

では次に、「正月」を選んだ人たちのお話を聞いてみましょう。

<「正月」派の意見>

■大事なときだからこそ

・「新年を迎えた大事な時期であるから」(36歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

新年を迎える、というこのタイミングは、一年の初めの一番大事なときと言って良いでしょう。だからこそ、大事な人と過ごしたい、という気持ちもわかりますね。

■まったりと……

・「まったりできるから正月がいいなあ」(36歳/金融・証券/営業職)
・「次の日が休みでゆっくりできそうだから」(28歳/情報・IT/技術職)

クリスマスは休めない人もいるでしょうが、正月はさすがに連休の人が多いですからね。彼女とのんびり過ごすのなら、こちらかもしれません。

■旅行に

・「お休みが続くから正月に旅行に行きたいです」(35歳/食品・飲料/その他)

旅行代金的には、とってもハイシーズンではありますが、せっかく休みが取れるのだから、ちょっと旅行に……というのもいいですね。彼とぜいたくな気分を味わえそうです。

■まとめ

クリスマスも正月も、特別な人と過ごせば、その心持ちも大きく変わってくるでしょう。片方と言わず、両方とも彼と過ごす、というのも悪くありません。楽しい計画を立てて、年末年始を過ごしたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数137件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]