お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女子が彼氏との旅行で「ガッカリ」したこと・6つ

フォルサ

二人きりの旅行は、カップルにとって特別なイベント。初めてとなればなおさらですね。うまくいけば二人の関係をぐっと深めるきっかけになりますが、必ずしもよい話ばかりではないようです。彼氏との旅行でガッカリしたことを、女性のみなさんに聞いてみました。

ur6cyas1oidr4wl1480994330_1480994349

■先に寝てしまった

・「お酒飲んですぐ寝て朝まで起きない」(29歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「夜すぐに寝ちゃって寂しい思いをした」(22歳/自動車関連/事務系専門職)

・「お風呂から出たら、もう寝てた」(32歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

せっかくの旅行なのに、彼女より先に彼氏が寝てしまった、という笑えない体験談が多く寄せられました。そのために「何も進展がなく、お友達みたいな旅行」になったとか。

■気遣いや優しさがなかった

・「彼があまり気を使ってくれなかったこと。食事のことなど、全部自分の趣味だったから」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「彼氏は全く気が利かなくてうんざりした」(26歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「新幹線中ずーと寝ていてこっちのテンションだださがりでした」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

ドキドキ、ワクワクしながら出かける旅行では、女性は彼氏から優しくされることを期待しているものです。

■宿や食事が悪かった

・「期待して行った旅館がイマイチで気分も下がった」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「料理がおいしくなさ過ぎてビックリした」(27歳/その他/専門職)

宿や食事は旅行の楽しみですね。雰囲気を盛り上げてくれる舞台装置でもあり、これが期待外れだとガッカリするでしょう。

■二人だけの時間が少なかった

・「二人きりでいちゃつけると思ったが、観光が多くてあまりベタベタできなかったこと」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「カジノざんまいで全然一緒にいられなかった」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「旅先で友達がいるからと会いに行った」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

二人だけの時間をゆっくり楽しみたい女性と、男性の思惑は違ったのでしょうか。女性の希望がプランに反映されていなかったのですね。

■段取りが悪く行き当たりばったり

・「段取りが悪すぎた人。つまらなかった」(24歳/不動産/事務系専門職)

・「何も計画をたてていなくて行き当たりばったり」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「旅館の予約がうまくとれていなくてけんかになった」(24歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

普段のデートと違って旅行では、段取りが悪くてうまくいかないことがあると、二人の関係までギクシャクしてしまいそうです。

■ケチくさかった

・「いろんなことがケチケチしていたこと」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「宿泊先の高級ホテルのレストランに入ったのに、値段の高さにビックリしてカレーライスしか頼んでくれなかったこと」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「完全割り勘だったこと。少しくらいおごってくれればよかったのにと思ったので」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

彼氏のお財布事情にもよりますが、相応の出費は予定しておいた方がよさそうですね。

■まとめ

二人にとって特別な旅行なのに、彼女より先に寝てしまった彼氏が少なくなかったのには苦笑してしまいますね。その他のガッカリ体験については、ほとんどが女性への優しさや気遣いが足りない結果であるように感じます。独りよがりにならないプランが必要ですね。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数114件(22歳~35歳の働く女性)

(フォルサ/佐上ひさ子)

お役立ち情報[PR]