お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

か、かわいい……! 「職場の後輩くん」にキュンとしたエピソード12

ファナティック

仕事をしていると、職場の異性に「キュン!」とときめく瞬間もありますよね。上司や先輩、同僚など、ときめく対象は人それぞれでしょうが、中には「後輩くん」にときめいた経験がある人もいることでしょう。では、どういうタイミングで、後輩くんに対してときめきを覚えたのか、女性たちに実体験を告白してもらいましょう。
af0150002319m

■仕事ができる!!

・「先を見据えて、作業をこなしていたとき。感動してキュンとする」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「後輩だと思っていたのに、実は自分よりも仕事ができたりなど、かっこいい一面を見たとき」(25歳/その他/事務系専門職)

「後輩だからまだまだ……」と思っていたのに、自分の教育の成果か、それとも彼本人の能力のおかげか、仕事をバリバリこなしていたら、意表を突かれて思わずキュンキュンしてしまうかもしれません。

■一生懸命

・「一生懸命に仕事していて自分も初心に帰ることができる」(34歳/金融・証券/営業職)

・「一生懸命仕事をしている姿にキュン」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

何事に対しても、一生懸命な姿というのは胸を打つものですよね。奮闘しながらがんばっている姿を見たら、思わず手助けしたくなってしまう、なんて人もいるでしょう。

■さりげなく

・「『先輩と言ったって女性なんですからね』とサクッと重い荷物を持ってくれた」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「困ってるときに手伝ってくれた。頼りになるので」(26歳/医療・福祉/専門職)

さりげなく助けてくれる姿勢も頼もしくて素敵ですね。先輩とはいえ、女性としてちゃんと見てくれている、とわかったら、ドキドキしてしまうかも……。

■大変な仕事も

・「ちょっとほかの人がイヤがりそうなことも快く引き受けてくれる」(33歳/その他/事務系専門職)

・「『僕がやっておきます』と進んで助けてくれたとき。頼りがいと思いやりのある行動からキュンとする」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

あまり人がやりたがらない大変な仕事を快く自分から引き受けるだなんて、なかなかできるものではありません。他人への思いやりを感じる行為も、ときめくポイントですね。

■相談に乗ってくれる

・「仕事の相談をしたら的確なアドバイスをしてくれたこと。頼りになるなと感じる」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「頼りないと思っていたのに、彼とうまくいかないことを愚痴ったときに真剣にアドバイスしてくれた」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

人生経験が浅いからと言って、必ずしも有益なアドバイスができない、というわけではありませんが、できる人はまれでしょう。だからこそ、相談事を持ちかけたときに的確なアドバイスができる後輩くんが輝くのです。

■甘え上手

・「甘え上手な後輩ですごくうれしそうに感謝されるのでキュンキュンしたことがあったから」(25歳/自動車関連/事務系専門職)

・「かわいい後輩に頼られて、手伝っていたときに『だから先輩が好きなんだよ~』と甘えられてキュンときたことがあるから」(28歳/商社・卸/事務系専門職)

弟気質なのか、甘えることがとっても上手な男性もいますよね。上手に甘えられて、頼られたら、ついつい張り切ってしまいそうです。

■まとめ

後輩くんにときめくことは、別に悪いことではありませんよね。素敵だな、と思う一面に触れたら、ときめいてしまうのはもう、条件反射と言っていいはず。こういうときめきを感じられる後輩くんが、職場にいたらさぞや楽しいことでしょうね……。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月16日~2016年12月5日
調査人数:101人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]