お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

アウト! 男性に「頭悪そう」と思われる女子の特徴6つ

ファナティック

気になる男性がいたときに、自分が「頭が悪そう」と思われるのはショックですよね。男性はどのようにして頭のよさを見極めているのでしょうか。今回は働く男性に、頭悪そうな女性の特徴を挙げてもらいました。

■言葉遣いが悪い

・「言葉使いを知らない。初対面の人にもため口で話す人」(33歳/不動産/営業職)

・「やたらタメ口をしゃべるギャル風の女性」(35歳/その他/その他)

言葉遣いの悪さ、特に敬語が使えず、どんな相手にもタメ口で話す人はそれだけで頭が悪いと思われてしまうようです。親しみを込めて言っているのかもしれませんが、限度をわきまえた言葉遣いを心掛けたいですね。

■空気が読めない

・「場の雰囲気を読まなかったり、意味不明なことを言って自分だけ喜んでいる」(35歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「場の空気が全く読めない女性や自分中心で回っていると思って行動する女性」(26歳/その他/その他)

その場にいる人が凍りつきそうな空気の読めない発言を堂々としてしまうのも彼女たちの特徴です。いつ、どんなことを話しだすかわからないため、話の輪の中に入れてもらえないことも多々あるでしょう。

■マナーが悪い

・「マナーがなってない人。品が感じられない人」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「マナーが悪く、大勢で騒ぎまくっている。一人になった途端に静かになる」(25歳/機械・精密機器/技術職)

大人の女性としての品性にかける言動が多く、マナーの悪さを指摘されることも多いようです。特に大勢で大騒ぎするなど周囲の迷惑になることは慎んだ方がよさそうですね。

■教養が乏しい

・「会話が成り立たない。一般常識を知らなさすぎる」(37歳/情報・IT/技術職)

・「教養がない。語いが乏しい。本を読まない。テレビをよく見る」(31歳/情報・IT/その他)

一般常識がわからず、社会情勢にも興味がなく、話が通じるのは本人が興味を持っていることだけとなると、おのずと会話の幅も狭まってきます。日常的に何気なく使っている言葉の意味さえわからない場合もあるため、会話することが面倒になってしまうかも。

■一人称が自分の名前

・「自分のことを下の名前で連呼する人」(27歳/運輸・倉庫/その他)

・「自分のことを自分の名前で言う女性は、経験的にそうだと思う」(36歳/自動車関連/技術職)

「○○はぁ~」と、自分の名前を恥ずかしげもなく言っている女性を見かけますが、学生時代ならまだしも社会でそれは通りません。いざというときにいつもの癖が出てしまうことも問題です。

■思いやりがない

・「他人を思いやる気持ちがないと頭が悪いイメージ」(39歳/情報・IT/技術職)

・「異性と話していても自分の話しかしないで、相手の話を聞かない子」(28歳/その他/その他)

人とのコミュニケーションは、相手に対する思いやりがあってこそ成り立つものです。どんなときでも自分の話ばかりを相手に押し付けていると、会話をすること自体嫌がられてしまうかも。

■まとめ

テレビで見かけるおバカタレントも、実はキャラとして作っている場合も多いようです。頭悪そうというレッテルを貼られないためにも、彼女たちのまねをすることなく大人の女性としての立ち居振る舞いを心掛けたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数195件(22歳~39歳の働く男性)

 

お役立ち情報[PR]