お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ダメなのにっ……! 「既婚男性」にときめいた瞬間・5つ

ファナティック

会社の上司や先輩など、日常生活で既婚男性と接する機会は数多くありますよね。そんなとき、結婚していると知りながら、うっかりときめいてしまうシチュエーションも。今回は、社会人女性が既婚男性にときめいた瞬間を、こっそり教えてもらいました。

仕事がデキる姿を見たとき

・「対応がスマートだったとき。仕事先の上司で失敗などをしたときに焦るんじゃなく、冷静になって対応していたときにキュンときた」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「会社の上司で仕事がバリバリできて頼れると思い、いいなと思った。2人で仕事帰り飲みに行って酔って少し甘えてしまった。」(28歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

既婚男性の仕事がデキる姿を見て、ときめいたという女性も。それなりに人生経験を重ねている分、仕事もスマートにこなせるのかもしれませんね。よき先輩としても尊敬できそうです。

仕事を手伝ってくれたとき

・「残業中にゴハンを差し入れてくれた上に、仕事を手伝ってくれたとき。誰も手伝ってくれないので、ときめきました」(32歳/電機/秘書・アシスタント職)

・「気が利くところ! しかもすぐに心配してくれて手伝ってくれるとか好き」(23歳/その他/販売職・サービス系)

自分の仕事が忙しいときに手伝ってもらい、ときめいてしまった人もいるようです。後輩の面倒見がいい先輩は、男女問わず好感が持てますよね。既婚者ならではの余裕があるのかもしれません。

女性の扱いが上手だったとき

・「女性の扱いが慣れているうえ、女性が喜ぶことをわかっている」(31歳/学校・教育関連/その他)

・「女性に対しての扱いが丁寧なこと」(31歳/建設・土木/技術職)

奥さんがいるので、当然女性の扱いには手慣れているもの。どんなことをすれば女性が喜ぶか、すべて頭に入っているのでしょうね。

奥さんを褒めているとき

・「奥さんのことを誇らしげに話しているとき」(22歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

・「奥さんのいいところとかを褒めてるとき」(23歳/医療・福祉/専門職)

何気なく奥さんのことを褒めている姿を見ると、奥さんへのうらやましさも相まって、ときめいてしまうこともあるのでは。奥さんが大好きな愛妻家な男性は、素敵に思えますよね。

子どもの世話をしているとき

・「子ども一緒に遊んでいる無邪気な顔を見たとき、不覚にもときめいてしまいました」(23歳/不動産/その他)

・「『子どもをお風呂に入れないといけないので帰ります』と言っていたとき。育児が当たり前に自分の仕事になっていてかっこよかった」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

育児に積極的な、いわゆる「イクメン」な既婚者を見てときめいたという人も。家族を大事にする愛情深い男性は、自分の旦那さんだったらいいのに! と思ってしまいそう。

まとめ

既婚者男性のいろんな姿を見て、うっかりときめいてしまった女性がいるようですね。相手はその気がなくても、結婚している余裕からか、どこか素敵に見えてしまうこともあるもの。人のものになるとなぜか色っぽく見えてしまうのは、男性も同じかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月9日~11月14日
調査人数:102人(22~34歳の女性)

※この記事は2016年11月22日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE