お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

こりゃ〜落ちたな! 男性からの脈アリLINE・6パターン

ファナティック

最近知り合った男性とメールやLINEをやり取りする内に、いつもと微妙にトーンが変わって「おっ?」と感じるとき、ありますよね。そこで社会人女性に男性のメールやLINEで「これは脈アリかな?」と、どんなところで気づくのかを調査してみました。

誠実さと親しみが感じられたとき

・「絵文字があったり、返信がすぐにきたりすると気があるのかな?と思います。また返信が誠実な内容だったり、会う約束を相手から積極的にされると脈があるなと感じます」(31歳/学校・教育関連/その他)

・「すぐに返信がくること。LINEは読むのが楽な分返信がおざなりになりがちだから、あえてすぐにちゃんと返信がくるとやり取りをしようとしてくれていると思う」(28歳/機械・精密機器/営業職)

メールやLINEを読んで「気があるかどうか」は、相手の態度ですぐわかりますよね。レスポンスが良く、内容に親しみや誠実さを感じられたらまず間違いなし?

脈アリなときは質問が多め

・「休みの日に、今日は何してる?と聞いてくる」(34歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「質問が多めだったり、誘うための会話の出だしがあった場合」(27歳/その他/販売職・サービス系)

気がある女性にメールやLINEをするときは、仲良くなるきっかけをつかもうとする男性が多いもの。質問が多いのは、相手が仲良くなりたがっている証拠かもしれません。

LINEがやけに長く続くとき

・「LINEが続くとき。その日自分が返さないで終わっても、次の日とかに向こうからまた来るとき」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「こちらがLINEを既読無視しても追いLINEがくる」(27歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

まだあまり親しくなっていない段階だと、LINEが途切れると共に関係性も終わってしまうことが……。これを阻止しようとしてくるのも脈アリな証拠かも?

わかりやすく「好きアピール」してくる

・「わかるぐらいに、好意いっぱいの文章を送ってくれること」(27歳/その他/その他)

・「さりげなく、あなたのこういうところが好き!とアピールしてくるとき!」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

好きのレベルがどの位かはさて置き、脈アリな男性はストレートに「好き!」とアピールしてくることも。これはさすがに「脈アリ」を感じる内容ですよね。

毎日さりげなくメッセージをくれる

・「特に用はないんだけどメールしちゃった、というのは、ちょっと気になる」(29歳/その他/販売職・サービス系)

・「起きてるー?っていうさりげないメッセージ」(30歳/その他/販売職・サービス系)

何か用事がある訳でもないのに、毎日頻繁にメッセージをくれる相手も脈アリの可能性大かもしれませんね。普段マメじゃないタイプなら余計に可能性が!

前のめりさが感じられるとき

・「早く会いたいなとか前向きな言葉を言ってくれるとき」(26歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

・「文章が全体的に多くて、少し興奮気味で話しているとき」(34歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

恋する人はどことなく言動に熱っぽさがありますよね。メールやLINEが少し前のめり気味で、興奮しているときも「脈アリ」と見て間違いないかもしれません。

知り合って間もない男性と、この先発展するかどうか知りたいときはメールやLINEに上記の特徴があらわれていないかをしっかりチェック。もしこの特徴がすでにあらわれていたら、少し好意を示すだけでスムーズに恋できるかも?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年8月にWebアンケート。有効回答数202件。25歳〜34歳の社会人女性)

※この記事は2016年11月22日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE