お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

怖っ! 夫が「家に帰りたくない」と思う家庭の特徴・6つ

ファナティック

遅くまで仕事をがんばっている男性を見ると、仕事に燃えているんだなと思えますよね。でももしかして本心は、ただ単に家に帰りたくないだけかもしれません。既婚男性が「自宅に帰りたくない……」と思ってしまうのは、一体どんな理由からなのでしょうか。既婚男性たちに本音を聞いてみました。

奥さんが怖い

・「奥さんがずっと怒っている。何を言っても否定される」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

・「奥さんがとても怖い。よく怒っているなど」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

家に帰れば奥さんに怒られると思うと、帰りたくないと思うのではないでしょうか。恐妻家の男性だと、会社にいる時間も長くなりそうですよね。

小言を言われる

・「奥さんがガミガミうるさいこと。小さいことでうるさい」(29歳/運輸・倉庫/営業職)

・「いつもぶつぶつ言われ、見たいテレビが見られない」(36歳/医療・福祉/専門職)

小言を言われることが多いと、家に帰りたくないと思う男性も多いようですね。何をしても文句を言われる思うと、自宅なのにくつろげなさそうです。

食事がない

・「家に誰もいなかったり、家庭料理が出てこない」(35歳/医療・福祉/専門職)

・「家に帰っても、食事の用意もされてない」(34歳/機械・精密機器/技術職)

一日がんばって疲れて帰ってきても、あたたかい食事が用意されてなかったら、がっかりしてしまうもの。食事がないなら、外で食べてくるか……と帰りがますます遅くなりそうです。

家事をしなきゃならない

・「家事などときめきのないことを義務づけられたとき」(33歳/情報・IT/技術職)

・「家に帰ってすべての家事が残っていること。分担は構わないが、遅くなる日くらいお互いに協力してほしい」(31歳/電機/営業職)

家事はお互いに協力して片づけたいもの。男性側が全部やらなきゃならないような家庭には、やはり帰りたくなくなってしまいますよね。

夫婦間に会話がない

・「会話もなくて、あってもケンカばかり」(34歳/運輸・倉庫/その他)

・「帰っても会話がまったくない」(33歳/商社・卸/営業職)

夫婦で会話がないと、家に帰っても冷たい空気が流れそうですよね。常に緊張感が漂いそうで、ゆっくりできるはずの自宅なのに、落ち着くことができなそうです。

帰っても居場所がない

・「居場所がない。家族が冷たい。話し相手がいない」(31歳/自動車関連/技術職)

・「家に帰れば邪魔者扱いだったり、家の中が片づいていないと帰りたくなくなる」(39歳/不動産/営業職)

奥さんや子どもからないがしろにされてしまうと、家にも自分の居場所がないと感じてしまう男性もいるようです。ひとり邪魔者扱いされてしまうと、いくら父親とはいえ、つらいものではないでしょうか。

まとめ

家の中に自分の居場所がなかったり、落ち着くことができないと、家には帰りたくないと思うようですね。旦那さんの帰りが遅いと感じたときは、もしかしてどこかでさみしい思いをしているかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月7日~11月8日
調査人数:156人(22歳~39歳の既婚男性)

お役立ち情報[PR]