お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「脈あり女」と「脈なし女」に送るLINEスタンプのちがい・6つ

ファナティック

気に入った人ができたときに、恋愛ツールのひとつとして役立つのがLINEですよね。2人でやりとりをすることで、距離を縮めることもできます。そこで男性に、好きな女性へのLINEスタンプと、興味のない女性へのスタンプでは、どういう使い分けがあるのかを教えてもらいました。

ハートマークを使うかどうか

・「ハートマーク(さりげなく)を入れるか入れないか」(38歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ハートマークを使うかどうかでちがう」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

好きな女性に送るスタンプは、必ずといっていいほどハートマークを使うという男性もいるのでは。興味のない女性には、さすがにハートマークは使わないようですね。

かわいいスタンプを使うかどうか

・「興味のある女性にはかわいいものやネタになるものを使い、興味のない人には使わない」(26歳/その他/クリエイティブ職)

興味のある女性相手だと、いつもは使わないようなかわいらしいスタンプを送っているみたいですね。

有料か無料か

・「好きな女性にはお金を支払ったスタンプを使用し、興味のない女性には無料スタンプを使用します」(34歳/食品・飲料/その他)

・「好きな女性には有料のスタンプ、ほかの人には無料のスタンプ」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

有料のスタンプを送るかどうかで、好きな女性かどうかを判断できるようですね。興味のない女性には、無料スタンプしか使用しないようです。

おもしろいスタンプを使うかどうか

・「好きな女性には、メッセージのあとに笑えるスタンプを送る。そのほうが盛り上がるから」(24歳/その他/営業職)

・「好きな女性にはおどけた感じのスタンプ。興味のない女性には何も特徴のないスタンプを使用する」(31歳/建設・土木/技術職)

少し笑えるようなおもしろいスタンプを送ると、会話も盛り上がっていくもの。好きな女性だからこそ、楽しそうなスタンプを送るようですね。

お気に入りを使うかどうか

・「好きな女性にはとことんこだわったスタンプ」(34歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「好きな人にはお気に入り、そうでない人はとくに考えてない」(22歳/その他/その他)

自分の気に入っているスタンプは、できれば相手にも気に入ってほしいもの。彼のお気に入りをチェックしておいて、お気に入りのスタンプが送られてきたときは、相手からの脈アリと考えたほうがいいかもしれませんね。

興味がなければスタンプを使わない

・「興味ある人には少しスタンプ使って、興味ない人には何も使わない」(23歳/情報・IT/営業職)

・「興味がない人には、スタンプはそもそも使わない」(37歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

そもそも興味がなければ、スタンプすら使わないという男性もいるようです。普段からあまりスタンプを使わない男性にとっては、何とも思っていない女性にスタンプを送るなんて、ありえないことなのかもしれませんね。

まとめ

好きな女性には、かわいらしいものや楽しいものといった、バラエティに富んだスタンプを送っているようですが、興味のない女性には、基本的にスタンプは送らないということが多いようですね。気になる彼からのLINEにスタンプがついているかどうかで、相手の気持ちを判断することができそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月1日~11月4日
調査人数:344人(22歳~39歳の働く男性)

※この記事は2016年11月11日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE