お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

正解は? 傷つけずに「鼻毛」が出ていることを指摘する方法6つ

ファナティック

友だちや彼氏の顔をじっと見ていて、あってはならない「鼻毛」をそこに発見してしまうことも……。そこでこんなとき、友だちや彼氏を傷つけずに「どうやって鼻毛が出ていることを指摘すればいいか」を社会人女性に教えてもらいました。

シンプルかつポジティブに指摘する

・「え、普通に言う? 『毛が出てるし鏡見ておいでー』って」(25歳/金融・証券/営業職)

・「明るくポジティブな感じで直接言う。できるだけ受け入れていることを示せるトーンで」(31歳/情報・IT/クリエイティブ職)

鼻毛を指摘されたときに恥ずかしいのが「人からばかにされ、笑われる」こと。なるべくこれを感じさせないよう、ポジティブにやさしく指摘してあげるのが傷つけないコツかも?

さりげなく鏡を渡して気付かせる

・「『なんか鼻(顔)についてるんじゃない?」と言ってさりげなく鏡を渡す。それで自分で気づいてもらうことを期待している」(27歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「『歯になんかついてるよ』と鏡を渡してみる。それで気が付かなければ、『鼻にもなんかついてる!』と指摘する。とりあえずついているという表現であれば、そんなに直接的ではないから傷つけないと思う」(25歳/農林・水産/事務系専門職)

ただ相手がプライドが高い人だった場合、「鼻毛」という2文字がその人を傷つけてしまうことも……。こんなケースの場合は、さりげなく鏡を渡すのがいいかもしれませんね。

鼻毛ではなく、鼻水の方向に話を持っていく

・「『あ、ちょっと鼻に……』と言って、ティッシュを渡す。何も言わないよりもいいと思うから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「『鼻水出てるから拭いたら?』とか言う」(33歳/学校・教育関連/専門職)

鼻毛に気付かせるには、鼻の穴に注意を向けさせなければならないのが難しいところ。「鼻毛」より「鼻水」の方向に話を持っていったほうが気付いてもらいやすい?

トイレに誘導する

・「『トイレ行ってきたら』と言ってみる。遠まわしにトイレの鏡でチェックしてきたらという風に思ってくれると思うから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「トイレに誘って鏡を見て気付いてもらうようにする」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

友だちや彼氏がいつも鼻毛を気にしているタイプなら、トイレに誘導するだけでも気づいてもらえそう。「鼻」というワードを使わず、気付いてもらえそうなのもいいですよね。

まつ毛のせいにしてみる

・「『まつ毛が頬についてる』といって手鏡を貸す」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「『頬にまつげついているよ』と鏡を見させる」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

さらには「鼻毛が出ている」のではなく、「まつ毛がくっついている」ことにしてしまう方法も。鏡を渡す口実も自然で、相手を傷つけずに済みそうです。

自分を犠牲にして気付かせる

・「『トイレで鏡見たら、鼻毛出てた~』と自分の笑い話をしてみる」(33歳/自動車関連/事務系専門職)

・「自分が鏡を見た後に、『見る?』と言って渡す」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

鼻毛くらい大したことじゃない、と伝えるには自分が犠牲になるのもひとつの方法かも? これがきっかけで、お互いに鼻毛をチェックしあえる位仲よくなれたらいいですよね。

まとめ

「鼻毛」はセンシティブなワードだけに、普段から身なりに気を遣っている人にはなかなか指摘しづらいですよね。もしもこれから仲よくなりたい人に鼻毛を見つけたら、ぜひさりげなく上記のような方法で教えてあげてみては?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月6日~2016年10月17日
調査人数:101人(22~34歳の女性)

※この記事は2016年11月06日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE