お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

そりゃ彼女できないよ……モテない男性がやりがちなこと・6つ

ファナティック

合コンや飲み会などで出会う男性の中には、アピールはすごいけど「これじゃモテないだろうな……」と思う人がいますよね。そんなモテない男性がやりがちなこととは? 女性のみなさんから厳しい意見が寄せられました。

見た目に気を使っていない

・「見た目がだらしない人、清潔感に欠ける人はどんだけ良い人でもモテないです」(25歳/その他/事務系専門職)

・「身だしなみをきちんとしないところ。第一印象はとても大事なので気を遣って欲しい」(32歳/マスコミ・広告/その他)

身だしなみに気を使っていない男性は、清潔感がないので好感が持てないですよね。人の第一印象は見た目でほぼ決まるので、モテる男性ならきちんとした外見をキープしていそうです。

武勇伝ばかり語る

・「モテてたっていう武勇伝。痛い」(26歳/自動車関連/事務系専門職)

・「過去の自慢話ばかりする。自分の英雄話をやたらとする」(30歳/医療・福祉/専門職)

「昔はこんなに悪かった」など、過去の武勇伝を語る男性は痛々しく感じてしまいますよね。過去がどれだけよくても、それを語ることで「今がよくない」ということに気づいていないのかも?

モテるアピールがすごい

・「俺はモテるからと自負している。外に出ると女の人から声がかかって困ると自己主張する」(30歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「俺はいくらお金あるとか、モテるんだよねとか。そうでないことが一発でばれるような言動」(28歳/不動産/秘書・アシスタント職)

自分から「オレってモテるんだよね」と言う男性は、どう考えてもモテていない印象があります。本当にモテる人はそんなアピールをしないからモテるのであって、過度なアピールは逆効果ですよね。

外見ばかり気にする

・「やたら髪の毛とかを気にする人はもっと中身を気にして欲しい」(26歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「内面ではなく、外見を磨いている。いくら外見をよくしても話していると内面がわかる」(33歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

「見た目に気を使っていない」男性もイヤですが、見た目しか気を使っていない男性はもっとイヤですよね。モテる男性は内面のよさが外見ににじみ出ているもの。外見だけではなく内面も磨いてほしいですね。

モテないことを女性のせいにする

・「自分がモテないのは、自分でなく女のせいだと決めつけて女を毛嫌いする」(25歳/その他/その他)

・「女に敵対心を持つようになり、職場などで部下の女性にパワハラをする」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

モテないあまり「女性を毛嫌いする」男性は、女性からすると単なる八つ当たりにしか思えません。部下の女性にパワハラするなんてもってのほかですよね。どんどん「モテ」からは遠ざかっていることに、本人は気づいているのでしょうか……。

女心がわかってない

・「女性の扱いが非常に雑で気を遣ってない」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「女心がまったくわかってない。話を聞いてほしいだけなのに改善点を言ってくる」(35歳/その他/秘書・アシスタント職)

ただ話を聞いてほしいだけなのに「それは○○したほうがいいよ」など、改善点を挙げる男性は、女性の気持ちがわかっていない証拠。女性の扱いに慣れている男性なら、ひたすら話を聞いて共感してくれますよね。

まとめ

見た目に気を使わなかったり、過去の武勇伝を語ったりと、モテない男性がやりがちなことにはさまざまなものがありました。どれも内面を磨かず、女性の気持ちをわかっていないことが共通しているようです。そんな男性には、まずは外見よりも内面を磨く努力をしてほしいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数216件(25歳~35歳の働く未婚女性)

※この記事は2016年11月02日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE