お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

夫が“元カノ”を思い出すときTOP5

結婚後、浮気というわけでもなく、パートナーを愛しているのは事実なんだけれど、過去の恋人のことをふと思い出したことってありますか? 夫が元カノを思い出す瞬間について、リアルな声を集めました。妻にしてみればショック!?なコメント続出かも。

■喧嘩したとき

・「夫婦喧嘩した時にあいつと結婚してればなぁと思う」(39歳/不動産/営業職)

・「喧嘩したりとかすると、昔の楽しい記憶がよみがえることはある」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ケンカしたあとに元カノだったらと思う」(28歳/運輸・倉庫/その他)

もし元カノと結婚していてもうまくいったかどうかはわかりませんが、ふと思い出す気持ちはわからなくもないかも。ただ、それを妻の前で口に出すのは火に油を注ぐことに。

■思い出の場所を訪れたとき

・「昔、一緒に聴いていた曲がテレビから流れた時」(38歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「古い写真などを見たりテレビで元カレと言ったことがある場所などが出た時。」(34歳/その他/その他)

・「住んでいた家の近くを通った時など。」(37歳/小売店/営業職)

・「よくにた匂いや一緒に、聞いた音楽に、触れたとき」(38歳/その他/営業職)

かつての恋人の家や待ち合わせ場所など、もうそこに住んでいなくても、懐かしさとともにその頃の気持ちがよみがえってきますよね。場所だけでなく、匂いや音楽など五感を刺激されるとそうなりやすいのかもしれません。

■ひとりでのんびりしているとき

・「一人ぼっちで深夜寝れない時に思い出します。」(37歳/機械・精密機器/その他)

・「夜寝る前にあいつ何してるかなとか。」(38歳/自動車関連/その他)

・「何にもすることがなく、ぼーっとした時」(38歳/医療・福祉/事務系専門職)

心の隙間ではないですが、ふとひとりになったたときになぜか元カノを思い出したり、夢に出てきたりなんてこともあるよう。そんなノスタルジックな気分のなかで、過去の思い出は美化されていくのかも。

■SNSなどを見た時

・「facebookなどでアップされているのに気づいた時」(38歳/商社・卸/その他)

・「元カノの情報を調べてしまったとき。」(29歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「SNSなどで投稿だったり存在感が浮き彫りになったとき」(35歳/建設・土木/事務系専門職)

今は知ろうと思えば元カノのリアルな情報を手にいれることができる時代。思い出どころか、きれいになって輝いている元カノを目の当たりにしたら、浮気心が芽生えてしまう危険もあるかも。

■あの最中に……

・「奥さんがセックスさせてくれない時に」(38歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「行為の最中に積極的だった元カノを思い出す」(29歳/情報・IT/技術職)

・「SEXしている時にふと思い出す」(38歳/電機/営業職)

欲求不満のときやその最中にも元カノを思い出すという声もチラホラありました。妻の気持ちとしてみたら比較されているようでもあるし、ショックですよね。

■まとめ

昔とはいえ一度は愛した人のことは、そう簡単に忘れたりはしないもの。夫婦生活という現実を目の当たりにしているからこそ、元カノとの出来事は美化された思い出として輝きを増すのかも。しかしながら現実にははタラレバの世界はありません。元カノを思って妄想を膨らますのはほどほどに、妻とデートをするなどして、お互いの良さをあらためて見直すきっかけをつくってみるのもいいかもしれません。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月3日~10月5日
調査人数:194人(22歳~34歳の男性)
※画像はイメージです

(フォルサ/錦織寿恵)

お役立ち情報[PR]