お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

‟トイレマナー”を知らない人が「やりがちなこと」6

ファナティック

会社のトイレや公衆トイレを使うときは、トイレが汚れていないか前もってチェックしないと、使う気になれないこともありますよね。社会人男女が思う、「マナーがなってない」と思う、他人のトイレの使い方とは、一体どんなものなのでしょう。

■トイレットペーパーを補充しない

・「トイレットペーパーが切れたときや残り少ないまま、補充せずに放っておく人」(33歳男性/その他/その他)

・「トイレットペーパーを使い切ったのに替えない人」(34歳女性/情報・IT/事務系専門職)

自分が利用しているときだけのことを考えると、トイレットペーパーが切れても気にせずにいれるもの。でも公共のトイレとなると、ちゃんと次の人のことを考えてあげなくてはなりませんよね。

■トイレットペーパーの使い方が汚い

・「トイレットペーパーのロールがぐちゃぐちゃになったまま」(26歳男性/その他/クリエイティブ職)

・「トイレットペーパーの使い方が汚い。子どもかもしれないがきれいに使ってほしい」(34歳女性/その他/その他)

中にはトイレットペーパーをキレイに使うことができない人もいるもの。ぐちゃぐちゃにされていると、次の人が使うときに困ってしまいますよね。

■便座があげたまま

・「トイレの便座やフタをおろさないこと」(27歳女性/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「トイレの便座をあげたままにする人。次に使う人への配慮がない」(30歳男性/建設・土木/事務系専門職)

トイレを利用した後は、便座をきちんとおろしておいてほしいですよね。開けておくと、トイレのニオイがこもってしまうので、不快に感じることもありますものね。

■汚しっぱなし

・「汚してそのまま放置していること」(31歳男性/自動車関連/技術職)

・「汚したらそのままにして放っておいてトイレから出てくる人」(34歳女性/学校・教育関連/その他)

自分が用を足してトイレを汚してしまったのなら、きちんと自分できれいに掃除をして出てきてほしいもの。そのままで出てこられると、次に使う人に迷惑をかけますよね。

■生理用品をちゃんと捨てない

・「生理用品をきちんと包まずに汚物入れに捨てる人」(27歳女性/その他/販売職・サービス系)

・「汚してもそのままにしている。使用済みの生理用品を丸めたり、ティッシュに包んだりせず、そのまま汚物入れに捨ててある。しかも血液付着面が上になっている」(30歳女性/医療・福祉/専門職)

女性の中には使用済みの生理用品を、そのまま捨ててしまう人もいるようです。汚物入れを開けた瞬間、そのままだとイヤな気持ちになりますよね。

■手洗い場を独占する

・「手洗い場で順番を待っているのに、鏡を独占してどいてくれないとき」(28歳女性/建設・土木/その他)

・「手を洗いたいのに手を洗う所で堂々とお化粧直ししている人」(29歳男性/不動産/クリエイティブ職)

公共のトイレでは、手洗い場とメイクルームが別になっていないこともあるもの。ずっと手洗い場を占領されてしまうと、周りも手を洗えなくて困りますよね。

■まとめ

自分だけのことを考えてトイレを利用すると、他の人に迷惑をかけてしまうもの。自分が同じような立場になったとき、どのように感じるかを考えれば分かりそうですよね。ほんの少しの思いやりの気持ちがあれば、みんなが気持ちよくトイレを使えるのではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月12日~10月13日
調査人数:386人(22歳~34歳の男女)

お役立ち情報[PR]