お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

1日だけ女性になってやってみたいこと3つ!

大場杏

男の子っていいな、男の子になりたい……なんて誰しも1度は思ったことがあるはず?実は男性も同じです。むしろ女性よりも男性が女性になってみたい願望のほうがよく耳にするのではないでしょうか。男性の妄想なんてわかりきっていて面白みにかけますが、もしも1日女性になれるとしたら何がしたいか聞いてみました。2016年10月最新の願望をご覧ください!

とにかく着飾って待ちに繰り出したい!

・「オシャレな今どきの若い格好をして、自分がどうなのか鏡で見てみたい」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「オシャレをして、街を歩いてみたい。女性のほうがより楽しめそうだから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「メイク。どれぐらい変わるか知りたいから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)
・「化粧をしてオシャレをして、出掛けてみたい。いつもとちがう感覚を味わえそうだから」(34歳/学校・教育関連/専門職)

なんと意外にも(?)男性のメイク願望が高いことが判明! 女装男子なんてことばを耳にしたこともあるくらい、もしかしたらすでに身近なことなのかもしれません。「いろいろなファッションを楽しんでみたい」「お化粧ですかね。街に出掛けたいですね」「制服着て高校生になって青春したい!」と男性は女性のファッションとメイクにあこがれがあるようです。

人体の不思議を観察

・「エッチ。どのように感じるのか体験していみたい」(32歳/電機/技術職)
・「温泉につかり、女の裸を堪能したい」(38歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「自分のからだをじっくりみたい」(28歳/運輸・倉庫/技術職)
・「色気を使った場合、男がどんな反応をするのか試す」(24歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

温泉に行くというコメントが多いのは予想通りでしたが、「女子にしかできないエステに行ってみたい」とピンポイントでエステに行きたいという方が多かったのも印象的でした。もっともコメントが多かったアレについては言うまでもありません! ご想像通り!

女性のメリットを体感

・「レディースデーを有効活用する」(34歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)
・「今と同じ趣味を満喫してみて、女性だとどういうふうに感じるのか、体験してみたい」(33歳/小売店/事務系専門職)
・「井戸端会議やら女子会やらで、女性同士はどんな会話をしているのか知りたい」(38歳/自動車関連/事務系専門職)
・「逆ナン。どれくらいの人が引っかかるか気になる」(31歳/不動産/事務系専門職)

「女性専用車両や女性用のお風呂など、女性しか行けない場所に行く」「某3人組の歌手のように、ヒールを履いて踊ることができるかやってみたい」と男性の探求心もさまざまですね。性がちがうと理解し合えないの理由の解明にもつながりそう。実際実験できればいいのに!

まとめ

自分の心のまま女性になるパターンと、女性的感覚までなるパターンとコメントを見ると2パターンあったように思いますが、どちらのタイプでなりたいですか? アイデンティティーは自分で、女性の感性・感覚まで体験できたら、少しは男女で理解し合えるようになるのかも。

(大場 杏)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数101件(23~40歳以上の社会人男性)

大場杏

編集ディレクター・ライター/医療系出版社で本を2冊担当。その後広告代理店にて商業施設や航空会社、外資系メーカーの広告・販促物全般、カタログ冊子、DMそして連動するWEB制作に従事。趣味はスポーツ観戦と海外旅行とライブ。宇宙や恐竜など壮大なものに惹かれ、わくわくします。

この著者の記事一覧 

SHARE