お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

次はおごらねーよ! 初デートの食事代「全額払う」男子は○○%

ファナティック

気になっていた相手との初デート。デートをすれば食事代や遊ぶためのお金がかかると思いますが、その費用は平等に割り勘するべきでしょうか。それとも? そこで今回は男性のみなさんに、次の質問をしてみました。

Q.初めてのデートをするとき、食事などの代金はどうするのが妥当だと思いますか?

男性が多めに負担……36.3%
男性が全額負担……50.3%
割り勘……13.4%

約6割の男性が、「男性が全額負担するのが妥当」と回答。それぞれを選んだ理由はどんなものなのでしょうか。

<男性が多めに負担!>

■最初なので

・「最初なのでまずは、男性が主導権を握りたい」(24歳/学校・教育関連/その他)
・「最初くらいはいいかなと思うので」(32歳/商社・卸/営業職)

初デートでは男性がデートプランを練ってくることが多いかもしれません。そういう流れで、男性がデート代を多めに払うのですね。

■いつものことです!

・「いつもそうだから」(32歳/自動車関連/技術職)
・「いつもそうしている。以前は全額出すのが当たり前だと思っていたが、あるときに、全額出されると重すぎると言われてからはそうしている」(38歳/生保・損保/営業職)

初デートの経験が多くなるにつれ、女性からの意思が伝わるようになるのかも。もう習慣になっているようです。

■相手が年下だから

・「年下の女性との出会いのほうが多いので」(38歳/学校・教育関連/その他)
・「年下の相手が多いので」(39歳/金融・証券/営業職)

初デートでまだそれほど親しくないとはいえ、相手が年下なら、デート代の全部とはいわなくても多めに支払うと格好がつきますよね。

<男性が全額負担!>

■ケチだと思われたくない!

・「ケチだと思われたくないから」(28歳/その他/その他)
・「ケチな男とは思われたくないし、見栄を張りたい」(25歳/アパレル・繊維/営業職)

デート代を男性が多めに払えるのなら、残りの少額も女性に負担させないほうがいいかもしれません。

■自分が誘ったのなら

・「自分から誘った場合は相手にも時間を割いてもらうため」(33歳/医療・福祉/専門職)
・「自分から誘う場合はそうなる」(38歳/情報・IT/技術職)

男性同士の付き合いでも、誘ったほうが食事代を出すことがあるのでは? 付き合ってもらったお礼がわりですね。

■女性の負担をなくしたい

・「女性は化粧なんかもしてるだろうし、お金がかかると思う。食事代くらいは出してあげたい」(32歳/医薬品・化粧品/営業職)
・「女性にはお金を払ってほしくない」(39歳/医療・福祉/専門職)

初デートのために勝負服やとっておきのメイクを用意してくる女性もいるでしょう。そのことを考えると、デート代くらいは出してあげたいかも?

■まとめ

また、「対等な関係でいたいから」(26歳/情報・IT/技術職)という割り勘派の意見もありました。初デートは様子見という場合もあるでしょうが、それでも男性側がデート代を多めに支払うのがベターなようですね。みなさんはいかがですか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数314件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]