お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

元彼より小さっ!! 彼女に言われて死ぬほど傷ついた言葉3つ

フォルサ

けんかをしたり、相手に納得がいかなかったりというのは、恋人同士ならよくあること。でも、口げんかがヒートアップすると、「そんな風に思ってたの?」や「もしかして別れたかったのか?」と思わせるような言葉のトゲも鋭くなります。彼氏が「それ聞いてショックなんですけど!」と感じた言葉を紹介します。

俺ってダメな彼氏ですか?

・「元カレと比べられる事。器が小さいとか。」(33歳/運輸・倉庫/その他)

・「ちょっと女心がわかっていないんじゃない」(34歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「やっぱりあなたとの将来は考えられないといわれたこと。」(33歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「重いって言われたことが記憶に残っています。好きだったんですけど。その半年後に軽いって言われました。」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)

男性の「彼氏として」の付き合い方に、女性が不満を感じていると、決まって出てくる言葉のラインアップがこの4つの回答ではないでしょうか。彼氏としての不満が、何気ない会話やケンカの時に聞こえてくると「いつもそう思ってたのか?」とも思ってしまい、精神的ダメージが大きくなりそうです。でも、元カレや過去の経験と比べられるのは正直しんどいでしょうね。

男としてダメ?

・「気持ちよくないとかは、すごくきずつきます」(26歳/電機/技術職)

・「思ってたより男らしくないとか小さいって言われること」(35歳/情報・IT/営業職)

・「好きだけど結婚しない。いまだに意味が分からない。」(35歳/その他/その他)

・「あなたは優しすぎるから別れてと言われた」(34歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

男としてどうかなぁ、と言われた上に、それを理由に彼氏としてダメだと言われているようなダブルパンチの衝撃……。ほかの女性にとっては、それがいい印象を与える要素になるかもしれませんから、あまり悲観的に取らないほうが賢明です。

それはもう、人としてダメってこと?

・「完璧すぎると言われてフラれたこと。自分が浮気していたことを、人に原因を押し付けられたような感じでとても不快だった。」(34歳/情報・IT/営業職)

・「甲斐性無し、無能てきな言葉はこたえるかも」(40歳以上/学校・教育関連/その他)

・「魅力的でないといったような発言」(29歳/運輸・倉庫/営業職)

・「生まれ変わったら、絶対あんたと付き合わない。笑」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

彼氏を傷つけるために吐き出されたような言葉や、女性側の自己防衛に巻き込まれたような雰囲気を感じる回答もありました。ここまではっきりとダメだしをしてしまうと、その後の関係修復が難しいのでは? 想像するだけでハラハラしてしまいそうです。

まとめ

このアンケートの回答から、直接的にダメージを与えるような、きつく厳しいひと言を言われた経験のある男性が、結構多い印象を受けました。女性の感情に任せて吐き出された言葉とも感じられる回答もあり、かなりストレートに叱責している印象の言葉が多かったですね。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数190件(22歳~39歳の働く男性)

(フォルサ/竹林みか)

 

フォルサ

ライティング、編集、DTPまで手がける制作グループです。
“フォルサ”はポルトガル語です。「がんばれ!」と応援する言葉ですが、サポートするという意味もあります。女性の為になる情報を間口を広く扱っていきます。

この著者の記事一覧 

SHARE