お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

ピチピチな肌に萌える!? 年下彼女と付き合うときのメリット6つ

ファナティック

みなさん、恋人の年齢はいくつですか? 若い女性は男性にモテるという傾向がありますが、自分より年下の女性が恋人だった場合、男性はどのような長所を感じているのでしょうか。男性にアンケート調査しました。

■かわいらしさがあること

・「かわいい。妹分みたいな存在感かな」(39歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「かわいらしさが感じられるところだと思う」(32歳/機械・精密機器/技術職)

学生時代は、誰かと一つ学年がちがうだけでずいぶん年下に思えませんでしたか? 同様に、自分より若いというだけで感じるかわいらしさがあるようです。側に置いておきたくなるような気持ちになるのかもしれませんね。

■いつまでも自分より若いこと

・「いつまでも自分より若い。当たり前だけどもね」(38歳/自動車関連/営業職)

・「いつまでたっても自分よりも若いので、若々しくいられること」(34歳/電機/技術職)

お互いに年をとっても、年下の恋人は永遠に自分の年齢を上回ることはありません。好きな女性がいつまでも自分よりも若いままでいるということに、魅力を感じる男性は多そうですね。

■ピチピチしていること

・「若さゆえのピチピチ感。まわりに対する優越感」(29歳/自動車関連/技術職)

・「若くてピチピチしていて側にいてくれるだけでいい」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

若い女性にはピチピチしているという表現が似合いますよね。それは若いうちにしか出ない感じですので、年下の彼女の側にいると昔をなつかしむような気持ちになるかもしれません。

■肌にハリがあること

・「肌にハリがあり、キレイでいられる期間が長い」(39歳/医療・福祉/専門職)

・「肌のハリが全然ちがう。自分の知らないことも吸収できる」(27歳/小売店/事務系専門職)

25歳を過ぎると肌が急激に衰えていくといいます。実際、若い人の肌はそれなりの年齢の肌とはずいぶんキメの細かさやハリの差がありますよね。男性も女性の肌をチェックしているようです。

■甘えてもらえること

・「甘えることが自然にできてしまうこと。年上だと変に甘えることができなくなるはず」(31歳/その他/その他)

・「甘えてこられるとかわいくて仕方がない」(33歳/医療・福祉/専門職)

女性にかわいらしく甘えられるとうれしくなる男性もいるでしょう。その際同い年や年上の女性であるよりも、年下だからという理由があるほうが、甘えさせてあげてもいいという気持ちになりますね。

■面倒を見たくなること

・「こちらが世話を焼きたくなるほど幼い」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「こちらが面倒をみていてあまりイヤな気持ちにならない。甘えられてもうざく感じることは少ない」(39歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

相手が成人した女性であっても、年下であれば自分よりも人生経験が少なく、見ていて危なっかしく思うこともあるでしょうね。手を差し伸べてあげられるのも、年下の恋人のメリットといえばメリットでしょう。

■まとめ

年下の恋人をイメージした際、男性にはご紹介したようなメリットが考えられるようです。カップルの実年齢は目に見えませんが、恋愛にかなり影響するのですね。年下の恋人。みなさんはいかがですか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月27日~9月29日
調査人数:154人(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]