お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

【男女のちがい】結婚したけりゃ妥協しろ!? 幸せになれる妥協婚のポイント4つ!

見た目はイケメンで、収入は1,000万円以上、身長は180センチ前後でないと結婚は考えられな~い、……なんてことを言っていると、いつまでも結婚はできないかもしれませんね。理想ばかり追い求めずに、妥協をすることを覚えないと、身近な幸せすら逃してしまうかもしれません。社会人男女のみなさんに、まわりで妥協婚をして幸せになった人がいるか、アンケート調査してみました。

Q.あなたのまわりに妥協婚をして幸せになった知り合いはいますか?

【女性】

いる……20.6%
いない……79.4%

【男性】

いる……16.0%
いない……84.0%

男性も女性も妥協婚は2割程度で、男性のほうが少ないようですね。みなさんはどんな点で妥協をしているのでしょうか。

<女性の意見>

■性格で選んだ

・「顔が素敵な人と結婚したがっていたが、性格を選んだ」(29歳女性/運輸・倉庫/販売職・サービス系)
・「顔は我慢して性格のよしあしだけに重きを置いた」(35歳女性/学校・教育関連/クリエイティブ職)
・「同僚が年収や身長など、かなりこだわっていたが、年齢も年齢だったので、条件をあきらめ性格や価値観で決めたようだが、いまのところ、充実した生活を送っているらしい」(31歳女性/情報・IT/技術職)

イケメンで癒やされることはあっても、それで生活が楽になるわけではないですよね。性格がよくなければ、これから先ずっと一緒というのは大変かもしれません。

■金銭面で選んだ

・「友人。お金持ちと結婚。裕福な生活を送っている」(29歳女性/医療・福祉/専門職)
・「関係性は友人です。妥協点は、まだ結婚したくはなかったが、経済的な理由で結婚。けれど、主婦業も楽しいらしく、本人いわく幸せ、とのこと」(28歳女性/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「友人。顔は好みではないが金銭面で妥協した」(28歳女性/金融・証券/営業職)

生活をするにはお金は必要ですよね。結婚して子どももできて、家も買って。となるとお金持ちの男性を選ぶことも、自分にとっての幸せなのかもしれません。実際に「玉のこし」という言葉もありますしね。

<男性の意見>

■年齢を考えて

・「自分の年齢もあり、自分の近くにいる人で手を打ったよう」(32歳男性/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「年齢が高齢のため、タイプではない人と」(33歳男性/自動車関連/営業職)

ある程度の年齢になると、チャンスは少なくなってしまうようです。どうしても結婚と考えると、好みかどうかは言ってられないのかもしれませんね。

■好きな人に振られて

・「好きな人に振られて代わりの人と交際して結婚したらしい」(27歳男性/建設・土木/技術職)
・「理想としていた彼女に幻滅し、代理が利くような感じがしたと思えるから」(22歳男性/その他/その他)

一番好きな人と結婚できなければ、次の人ということになりますよね。同じくらい好きな人であればいいのですが、なかなかそうもいかないようですね。

■まとめ

男性と女性では、同じ妥協でもその内容は異なっているようですね。女性の場合は、結婚後の生活を考えての妥協となるようです。男性の場合は、理由はともかく、とにかく結婚ができる相手ということのようですね。妥協をしても、その後の生活が幸せであれば、結果としてはよかったということになりそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数女性188件、男性175件(25歳~38歳の働く男女)

お役立ち情報[PR]