お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

オレの彼女、超デキる!! 彼女にプレゼントされたらうれしい腕時計のブランドランキング!

男性のファッションの中でも大事なのが、腕時計でしょう。普段から腕時計をする男性は多いので、女性からプレゼントされればうれしいものです。さらにその腕時計が自分のほしいブランドだったら喜びも倍増するでしょう。そこで今回は、男性が女性にプレゼントされるとうれしい腕時計についてアンケート調査を実施しました。

Q.彼女にプレゼントされてうれしい腕時計のブランドは?

1位「セイコー」……25.0%
2位「G-ショック」……13.0%
3位「カルバンクライン」……8.0%
4位「シチズン」……6.0%
5位「スカーゲン」……4.0%
同率6位「フォッシル」、「クロノグラフ」……3.0%
同率8位「ニクソン」、「ダニエル ウェリントン」……2.0%
※10位以下省略、その他を除く

1位はセイコーで、日本で信頼性の高い時計ブランドとなりました。セイコーに続くのもよく知られた名前のところで、信頼性が高そうですね。それぞれどんな理由があるのか、詳しい意見を聞いてみましょう。

■1位「セイコー」

・「実用性が高そうだし、変に外国製のものを贈られるよりも日本製を選んでくれたことに対するセンスを感じるから」(36歳/情報・IT/技術職)
・「品質が高いので長く使えるかなと思いました」(33歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)
・「グランドセイコーに共感を覚えているので、もらえたらうれしいから」(33歳/電機/技術職)

セイコーは日本人になじみのあるブランドの一つで、品質の高さには定評があります。価格が安いものでも、しっかり動いてシンプルなデザイン、長持ちするでしょう。高級ラインであるグランドセイコーも男性の時計として人気が高いです。どこに出しても恥ずかしくない、日本が誇れる腕時計と言えるのではないでしょうか。

■2位「G-ショック」

・「気軽に使えて実用的。仕事で使うのはもう持ってるってのもある」(38歳/自動車関連/事務系専門職)
・「長期的に使用できる飽きのこないタフな商品だから」(38歳/金融・証券/営業職)

学生の頃から人気の腕時計と言えば、G-ショックではないでしょうか。その年代で限定のデザインが出たり、主にカジュアルな装いにピッタリです。メーカーもカシオなので日本人には親しみやすく、値段と品質を兼ね備えた腕時計と言えるでしょう。デザイン違いで何本持っても良いですね。

■3位「カルバンクライン」

・「自分が好きであるのと、普通のメーカーとちがって通な感じだから」(29歳/医療・福祉/専門職)
・「ブランドって感じなのでうれしいと思います」(34歳/機械・精密機器/技術職)

若い頃から大人になる中で、一度は通るブランドかもしれないのがカルバンクラインでしょう。デザインもシックでカッコよく、いくつになっても使える普遍的なものがあります。値段も女性からのプレゼントで選びやすい価格帯のものもあり、仕事から遊びからフォーマルまで使えるでしょう。

■4位「シチズン」

・「品質が良さそうだし、それほど高価なものだと普段使いしにくいから。似合いそうなものを選んでほしい」(32歳/学校・教育関連/専門職)

日本人になじみ深い時計ブランドと言えば、セイコーと並んでシチズンと答える人も多いのではないでしょうか。腕時計でも、品質が高く、誰にでも使いやすいものをそろえています。電池交換がいらない腕時計でも人気が高く、「なんだかんだいつも着けている」という人も多いかもしれません。

■5位「スカーゲン」

・「シンプルで値段の割にオシャレだから」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

デザインがシンプルでカッコよく都会的で、ブランドとしてオシャレなイメージもあるため、プレゼントにもピッタリでしょう。値段も高くないため、贈る側も受け取る側も気軽です。

■その他ブランド

・「無名の手作り品などがいい。テレビで話題になっていたのがいいと思ったので」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)
・「ポール・スミス。ポール・スミスのデザインが好きだし、今使っている時計もポール・スミスだから」(33歳/小売店/事務系専門職)

腕時計に対する男性のこだわりは千差万別で、中には一品ものの腕時計が好きという人もいます。かと思えば、昔から同じ時計を修理したり買い替えたりして使っている人もいます。

■まとめ

男性に腕時計をプレゼントしようと考えたら、まず彼の腕時計に対するこだわりを知ることが必要かもしれません。さりげなく話題に出してみると良いですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数100件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]