お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

友だち以上恋人未満な彼に、いつまでたっても「恋人」にしてもらえない理由11

ファナティック

友だち以上恋人未満くらいに仲はいいけれど、いつまでたっても「恋人」にしてもらえないとき……。男性は何か理由があって、そうしているのでしょうか!? 社会人男性に「友だち以上恋人未満だけど、恋人には昇格させたくない女性の特徴」を聞いてみました。

■口に問題があるタイプ

・「人の悪口を言うくせがある。一緒にいたら運気が落ちそう」(28歳/情報・IT/技術職)

・「いつも愚痴や文句しか言わない人。一緒にいても楽しくない」(25歳/電力・ガス・石油/技術職)

・「口が軽い。何でも全部話してしまいそうだから」(24歳/電機/技術職)

愚痴や悪口が絶えない人と一緒にいると、こちらまで気分が下がってしまうもの。男性も「ずっとは一緒にいられない」と考えてしまうのかもしれません。口は自分自身の恋愛運も下げてしまう、災いの元ですね。

■一緒にいて苦労しそうなタイプ

・「恥じらいがない、気遣いができない。一緒にいたら苦労しそう」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「挨拶やお礼などができない人。恋人にしたら苦労しそうだから」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「金銭感覚が違う。生活すると苦労しそう」(33歳/医療・福祉/専門職)

友だち以上でしかない今は問題がないけれど、恋人に昇格してしまうと後々問題やトラブルの種になるのが上記のような特徴のある女性。ずっと一緒にいるなら、なるべく一緒にいて楽できるタイプがいい?

■性格の起伏が激しい

・「性格の起伏が激しい。長い間一緒にいると疲れるから」(33歳/電機/技術職)

・「気ムラな感じで行動が読みにくく、安心感が得られないタイプ」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他個人事業主)

性格の起伏が激しく、自分でも制御できないタイプも一緒にいると大変なことが……。相手を落ち着かせるのがうまい男性や、女性を手のひらで転がせるようなタイプの男性じゃないと、扱うのが難しいタイプなのかもしれません。

■今の関係を崩したくないとき

・「幼馴染の関係。子どもの頃のイメージがあるので、恋人にはできない」(36歳/運輸・倉庫/その他)

・「共通する趣味があって話が合うので、今の関係を崩したくない」(33歳/機械・精密機器/技術職)

恋人以上の存在にしたくないタイプもいれば、恋人以上にしたくても「できない」タイプもいるよう。「幼なじみ」や「友だち」としてしっくりきすぎるタイプも、なかなか恋人以上にしてもらえないとか。

仲良くなってかなり長い年月が過ぎたのに、好きな人がなかなか「付き合おう」と言ってくれないのは、裏にこんな理由が隠れていることが……。あまり長く待たされるようなら、本音を聞き出して確かめてみるのも「ひとつの手」かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数111件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]