お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート

すぐマネできる! 男性に聞いた「食事中に女性がしてくれるとグッとくる気遣い」4つ

ファナティック

男性と食事中、「上手に気が利かせられたらいいのに……」と思いつつ、あれこれ考えすぎて逆に何もできなくなることありませんか? そこで社会人男性に「食事中に女性がしてくれるとグッとくる気遣い」について聞いてみました。困ったら参考に!

■飲み物を切らさないようにしてくれる

・「水がなくなる前に勝手に継ぎ足してくれたら。あぁ、気が利くなあと思います」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「飲み物を切らさないようにさりげなく注いでくれたり注文してくれたり」(34歳/情報・IT/技術職)

・「飲み物があいてたら、どうする?と聞いてくれる」(32歳/機械・精密機器/技術職)

飲み物を切らさないように配慮してもらえると、男性が気が利くなと感じやすいそう。気の利かせ方に悩んだら、まずは男性の飲み物に絞って目配りしてみるとよさそう? またチェックするポイントを飲み物に絞っておけば、自分も楽しく食事できそうです。

■料理を取り分けてくれる

・「大皿料理やなべ料理などを取り分けてくれる」(38歳/電機/技術職)

・「料理を取り分けてくれると気配りができる人だなと思えてグッとくる」(28歳/情報・IT/技術職)

大皿料理やなべ料理を頼んだなら、率先してやりたいのが料理の取り分け。嫌いなものがないかどうかを一言確認し、さっと取り分けられたら「気遣いできる女子」だとすぐ思ってもらえそうです。

■テーブルをサッと片づけてくれる

・「テーブルを拭く。気遣いができそうでいい」(32歳/商社・卸/営業職)

・「サッとテーブルを片付けてくれる」(30歳/農林・水産/技術職)

空いたお皿やコップ、テーブルのゴミをさっと片づけられるのも気が利くと感じられやすいとか。またこの気遣いができる女性は、なんとなく家事能力も高そうに感じられますよね。「家庭的な女性」だとアピールしたいときにも、いい方法かもしれません。

■何も言わなくても、何が必要かわかる

・「取りにくそうな場所に置いてある調味料を、それ取ってと言われる前にスッと移動させてくれる」(36歳/情報・IT/技術職)

・「次に食べたいと思ったものを言わなくてもオーダーか取り分けてくれたとき」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「醤油などが必要で探そうと思ったときに、スッと何も言わずに渡してくれる」(31歳/電機/技術職)

この気の利かせ方は、かなり上級者でないと難しいかもしれませんが……。自分がほしいと思っているものを、何も言わなくても察知してくれる女性には「気が利く~!」と感心しやすいのだそう。最終的にこんな風になれたら理想ですよね。

気を利かせたいと意識すればするほど緊張してしまい、体が動かなくなることも多いですよね。そんなときは上記意見を参考に「これだけやる」と決めて動くといいかもしれません。せっかくの食事、ぜひ楽しくおいしくいただきながら、上手に気遣いしてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数111件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]