お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

転職先に決定!? 男性が「ここはホワイト」と教える企業8社

ファナティック

もしも転職活動をするなら、選びたいのは「ホワイト企業」です。社員を大切にしてくれる会社でなら、末永く働き、自分の能力を発揮できることでしょう。とはいえ外からの情報のみで、ホワイト企業かどうかを判断するのは非常に難しいところです。そこで今回は、働く男性たちに「ここはホワイト企業だと思う!」会社について聞いてみました。

■世界のトヨタ

・「トヨタ。ボーナスがいつも見たことないくらいもらえるから」(29歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「トヨタ。仕事ぶりがしっかりと認められて、社員の給与もしっかりとあげようとしている気がする」(34歳/医療・福祉/専門職)

今回のアンケートで、非常に目立ったのが世界最大手の自動車メーカー、トヨタ自動車株式会社です。言わずと知れた超一流企業で、お給料も安定! やりがいのある仕事もできそうですし、がんばった分だけ評価してもらえそうな社風も魅力的ですよね。

■大手企業

・「タニタなんかは社員の健康にも気を使っていそうでいいと思う」(31歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「味の素。働きたい企業ランキングナンバーワンだから」(29歳/建設・土木/技術職)

・「ソニー、二トリ。大企業で安定している。残業代がしっかり出ている」(31歳/その他/販売職・サービス系)

・「サントリーは企業理念がしっかりしていて、社会貢献もしているからホワイト企業だと思う」(34歳/その他/その他)

・「KDDI。おもしろいCMを次々と考えるその企業の体質には余裕があると考えられるから」(34歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

トヨタ以外にも、有名企業の名前がズラリ! 各業界のリーディングカンパニーとして、働く人を大切にしている様子が伝わってきます。

■うわさの企業

・「吉寿屋(お菓子のデパートよしや)。テレビで、毎年従業員の誰か一人に金の延べ棒や家電がもらえると聞いたから」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「未来工業。社内風情そのものもそうだがフォローや体制が特殊すぎる」(32歳/機械・精密機器/技術職)

メディアで取り上げられる企業の中には、かなり個性的な取り組みで業績を伸ばしているところも……。全国的に知名度が上がり、意欲あふれる人材が集まれば会社にもプラスです。一消費者として応援することで、こうした取り組みもさらに広がっていくのかもしれません。

■やっぱり最強?

・「地方公務員。残業代も出るしボーナスもたくさんある。定時で帰るのも問題ない」(30歳/食品・飲料/その他)

・「公務員。残業が少なく給料が高い」(29歳/自動車関連/技術職)

現実はどうなのか……実際に働いている方の意見はまたちがうのかもしれません。しかし外から見ると、ホワイトなイメージが強いのも事実。「私たちの税金で……」と考えると、よりうらやましい気持ちが募ります!

■まとめ

たとえホワイト企業であっても、仕事の辛さや厳しさは同じこと。今の会社から逃げ出すことだけを考えていると、せっかくの転職が失敗に終わることも考えられます。ホワイト企業に関する情報を集めながらも、自分の中に甘えの気持ちがないかどうか、きちんと確認してから具体的な行動を起こすのがオススメですよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数201件(25~35歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]