お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

発情期、到来!? 「夏は積極的に恋をしたくなる」男性は○%!

ファナティック

よく「夏は恋の季節」といいますよね。開放的な気分にもなり、アクティブに動き回りたくなる季節なだけに恋をする機会も増えるのかもしれません。今回は男性のみなさんに、夏は積極的に恋がしたくなるかどうかアンケートをとってみました。

Q.夏ってやっぱり積極的に恋をしたくなったり、異性と触れ合いたくなったりするものですか? 自分の気持ちに近いほうをお選びください。

YES……64.2%

NO……35.8%

半数以上の男性が「YES」と回答しました。それぞれの理由を詳しく見て行きましょう。

<YES>

■開放的になる

・「気候が良いことが、気持ちを開放させてくれると思う」(37歳/金融・証券/営業職)

・「夏なので開放的な気分になり、積極的に異性と触れ合いたい」(38歳/情報・IT/技術職)

・「気持ちがアクティブになるから彼女がほしいと思う気持ちが強まる」(24歳/医薬品・化粧品/営業職)

夏は開放的な気分になり、外に出たくなる季節ということで、それだけに恋にも積極的になるという男性は多いよう。海辺などでのすてきな出会いに期待が高まるようです。

■露出が多いので……

・「肌の露出が多いので気になってくる」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「肌の露出が増えるから自然とそういう気になってしまう」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「暑いけどお互いに露出してる時期だからこそ触れ合いたい」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

男女ともに肌の露出が増える時期なだけに、異性に触れあいたいという気持ちも高まるよう。女性も積極的になっているように感じられ、気持ちが抑えられないようです。

■彼女と出掛けたくなる

・「夏祭りなどがあると、誰かと行きたくなるものだから」(29歳/情報・IT/技術職)

・「夏になると色々な所に行きたくなるから女の子と行きたくなる」(37歳/その他/その他)

・「夏に恋人がいたのは昨年が初めてでした。夏は恋人同士でにぎわう花火大会や宵宮があるから、実はいつもさびしい思いをしてました」(38歳/学校・教育関連/専門職)

海や夏フェス、花火大会など夏ならではのイベントやデートスポットはたくさんありますよね。それだけに、ひとりでは寂しいという気持ちも大きくなるようです。

<NO>

■暑いので……

・「夏は暑くて何もする気がなくなるので冬より盛り上がらない」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「夏は暑いので、デートであってもあまり外出したくないから」(34歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「暑いから、できる限り人と接触したくないので、積極的に触れ合おうとは思わない」(36歳/情報・IT/技術職)

一方で、暑くて何もする気にならない、出掛けたくないという男性も少なくはないよう。たしかに暑いと、わざわざ人が多い場所に出掛けるのもおっくうですし、外ではベタベタしたくない気持ちもわかりますよね。

■季節は関係ない

・「気持ちやモチベーションは変わらない」(30歳/その他/事務系専門職)

・「恋に積極的になるのは夏に限ったことではない」(35歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「季節やイベントはあまり影響しません。こじつけにすぎないと思う」(36歳/学校・教育関連/専門職)

逆に恋に季節は関係ない、いつでも臨戦態勢!という意見も多々見られました。夏だから、などというのはただの後づけで、恋や触れ合いはいつでもしたいのだそうです。

■まとめ

仕事で疲れと蒸し暑さとで何をするのもおっくうになってしまいそうな夏ですが、恋をするというのはすてきなことですよね。恋人同士でいくと盛り上がること必須な夏ならではの場所やイベントもたくさんあります。この暑さで何もしたくない……そんな風に考えてしまうことも無理はありませんが、パートナーとの新鮮なひとときを楽しみに、はたまたすてきな恋を探しに出掛けてみるのもいいかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数106件(22~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]