お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

「一般女性に求める色気」と「彼女に求める色気」のちがい4つ

ファナティック

街で色っぽい女性を見かけると、つい目線で追いかけてしまう男性も多いのではないでしょうか。彼女に怒られるとは思いながらも、どうしてもやってしまうことがありそうです。そこで今回は、「一般女性に求める色気」と「彼女に求める色気」のちがいについて、男性のみなさんに聞いてみました。

<「一般女性に求める色気」と「彼女に求める色気」のちがい>

■色気を出す相手

・「彼女は色気を自分だけに見せてくれればそれでいい。一般的に求めるのは、そうではない人」(36歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「彼女の色気は自分にだけ見せてくれればいい」(34歳/自動車関連/技術職)

・「一般的に求めるのは誰が見ても色気を感じること、彼女に求めるのは自分だけに見せてくれる色気だと思う」(24歳/情報・IT/技術職)

色気を出してくれたほうが喜んでくれるかと思ったら、意外にも彼女には求めない男性が多いようです。大事な彼女だからこそ、ほかの男性にそんな部分を見られたくないと思うのかもしれませんね。

■露出の多さ

・「肌の露出多め。彼女は肌の露出少なめ」(38歳/その他/その他)

・「彼女には露出を少なく、一般の人は露出を出してほしい」(38歳/自動車関連/その他)

・「一般の女性には露出を求めるが、彼女には清楚さを求める」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

露出の多い洋服を着ている女性を見ると、内心は喜んでいる男性も多いようですが、彼女にはそれは求めていないようです。彼女には清潔感を求めたり、清楚でいてほしいと思う人が多いようですね。

■エロさ

・「一般女性はエロいほうがいいが自分の彼女は嫌だ」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

・「一般的にはエロければいいが、彼女には品があってほしい」(39歳/医療・福祉/専門職)

・「一般的にはエロさを、彼女には清潔さを求める」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

一般的な女性には、できればエロさを前面に出してほしいと思っているようですが、こちらも彼女にはNGなようです。彼女は上品であってほしいと願っているようですね。

■一緒にいて落ちつくかどうか

・「一般人にはかわいさ。彼女には気楽さ。女性ぽくなくていい」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「一般的には美的なものがいい。彼女には落ち着けるものがいい」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「彼女には癒しを求める」(35歳/医療・福祉/専門職)

ほかの女性には、外見の美しさや派手さを求めても、自分の彼女には、一緒にいてどれほど落ち着けるかを求めているようです。何よりも癒される相手が理想なのかもしれませんね。

<まとめ>

家の中と外ではちがう顔を持つように、女性に対しても求める部分に二面性があるようですね。付き合うなら清楚な女性を望むけれど、見ているぶんに関しては、色っぽい女性を望むことが多いようです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月5日~2016年7月7日
調査人数:396人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]