お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

男性が、本命女性に対して“絶対しないこと”4つ

ファナティック

好きな人があまり相手にしてくれないと、「自分のこと、どのくらい好きなんだろう……」と不安になり、気持ちが知りたくなりますよね。そんなときは男性の行動をしっかり観察! 今回は、社会人男性のみなさんに「本命女性に対して絶対にしないこと」を聞いてみました。

■既読スルーやメール無視はしない

・「本命女性には連絡を滞らせたりすることはしません。すぐに話したくなるから」(31歳/自動車関連/技術職)

・「メールやLINEの返信が遅れること。できるだけ早く返す。相手がメールを送ってきたタイミングは、要するにある程度時間に余裕があるということなので、早く返すことで、返信も早く来る可能性が高い」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「LINEの既読スルー。頻繁に返すようにし、好意を持ってもらう」(33歳/その他/販売職・サービス系)

気になる男性から、かなり待たないと返信がもらえないようなときは、脈がなさそうと考えたほうがいいようですね。本命女性には、なるべくメールやLINEが滞らないよう配慮する男性が多いとか。ここで「おかしい」と感じたら、それなりの理由があるのかもしれません。

■嘘をついたり、約束を破ったりはしない

・「約束を破る。嫌われるようなことはしないようにする」(38歳/団体・公益法人・官公庁/販売職・サービス系)

・「嘘をつかない。信用してほしいから」(34歳/自動車関連/事務系専門職)

・「絶対に嘘をつかない。やましい事をしない」(39歳/自動車関連/技術職)

本命女性からの信頼を得るためには、嘘をついたり約束を破ったりはご法度。これをしてしまったら、そこから先の関係には進めないですよね。男性から「本命」だと思われているのか知りたかったら、ここを見れば間違いなしかも!?

■なるべく感情的にならない

・「怒らないようにする。できる限り嫌われないように最善の気を配る」(26歳/その他/営業職)

・「怒鳴る、大声を出す。手を出す」(36歳/建設・土木/技術職)

また本命の相手には「なるべく嫌われたくない」という気持ちが働くもの。そのため本命女性の前では、男性はなるべく感情的にならないよう振る舞うのだとか。いつもスマートで紳士的な男性がそばにいるなら、本命と思われている可能性アリかもしれません。

■悪口は絶対に言わない

・「彼女の友人の悪口を言わない」(33歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「その女性本人や近しい人の悪口を言うこと。尊重したいから」(33歳/生保・損保/その他)

ほぼ両思いだと思っていたのに、その人が自分や、自分の友だちの悪口を言っているのを知ってしまったとき……。これも両思いではない可能性が高いよう。たしかに、好きな人のことは自然と「友人込み」でステキに思えてしまうことが多い?

<まとめ>

男性から本命だと思われているかどうか知りたいときは、これらの反応が出ていないかどうかをたしかめるのも「ひとつの手」。こんな行動が見られないなら、大切に思われている証拠かもしれませんね。もしかしたら両思いまで、あと一歩かも!?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月16日~2016年6月17日
調査人数:376人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]