お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

聞いて、聞いて! 歴代彼氏の「友だちに自慢できるスペック」5選

ファナティック

自分さえ彼氏の魅力をわかっていればそれでいい、と思いながらもその彼氏が周囲に自慢のできるような男性だったらよりすてきですよね。そこで今回は歴代彼氏の「友だちに自慢できるスペック」について、働く女性の皆さんに聞いてみました。

■外見

・「顔立ちがはっきりしているイケメンであること」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「みんなパッチリ目のイケメン。まわりの友だちにも『よく見つけてるね』と公認」(34歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「身長が180cm以上で、筋肉がある人。昔、バスケットで鍛えていた」(31歳/金融・証券/専門職)

外見的特徴は一目でわかるので自慢がしやすいスペックでもありますよね。イケメンだったり高身長だったりと、外見が自慢できたという意見が多く見られました。

■学歴

・「国立大学出て博士号を持っている」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「英語とフランス語ペラペラで、旅行には困らない」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「夫は都立日比谷からストレートで東大経済学部卒。人生で塾に行ったことがない。元カレは全員院卒の中、学部卒でJR東海の総合職になった」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

高学歴だったり外国語に秀でている、国家資格を持っているなどの点が自慢できたという意見も見られました。頭がいい男性に、魅力を感じる女性は多いようです。

■職業

・「若くして係長になっていた」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「弁護士でお金持ちの彼氏がいたこと」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「国立大学卒の超エリートサラリーマン。最近、某大手製薬会社にヘッドハンティングされた」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

有名企業に就職していたり、出世コースを歩いていたりと、いわゆるエリートコースの彼氏がいたという人も多数。仕事で成功した話を聞くと彼女としても鼻高々ですよね。

■年収

・「2,000万以上の年収がある人」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「株でかなり稼いでいる」(27歳/機械・精密機器/その他)

・「飲食店オーナー兼プロデューサー年収8桁、ルックスよし、高級イタリア車、非の打ちどころがない人だったけど、完璧すぎて疲れた! 今だに遊んでるけど」(33歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

年収がいい、というスペックを持っている彼氏が自慢だったという声も聞かれました。外見と同様に、年収というのは自慢するにはわかりやすいスペックかもしれません。

■性格

・「器が大きい」(29歳/小売店/事務系専門職)

・「基本、食事は作ってくれる。マメ。誠実。高身長」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「当たり前かもですが、家に来るときは毎回お土産を持ってくる、気づかいや食事はしっかり一緒にとること」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

彼女のわがままを何でも聞いてくれたり、プレゼントを用意してくれるなど彼女に尽くしてくれるなど、性格の良さが自慢の彼氏がいたという意見も見られました。

■まとめ

そのほかにも、「甲子園球児と付き合っていた」(27歳/建設・土木/事務系専門職)という意見や、「イケメンでスポーツマンだけど物静かでやさしく、学校一のひそかな人気者と付き合ったとき」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)などの意見も見られました。スポーツ万能というのも自慢できるスペックのひとつのようです。周囲にも自慢できるようま魅力的な男性だと、ついついノロケてしまうのかも。そんな男性と付き合えたらすてきですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月10日~6月14日
調査人数:144人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]