お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

みんなはどうしてる? 彼氏と「爪きり」をシェアすることに抵抗アリ⇒●●%

ファナティック

つめきり彼氏と同棲するとなると、さまざまな日用品を共有することになりますよね。ですが、彼氏とはいえ、まだ他人。ほかのものは許せても、これだけはシェアしたくない! というボーダーラインもありそうです。そこで、女性のみなさんにこんな質問をしてみました。

Q.「爪きり」を彼氏と共有することに抵抗はありますか?

抵抗アリ……18%
抵抗ナシ……82%

約8割の女性が「爪きり」を彼氏と共有することに抵抗ナシ! と回答。では、それぞれの回答の理由を見ていきましょう。

<抵抗アリ!>

■彼氏が不衛生

・「手はまだ抵抗はないが、足は絶対にイヤだ。彼氏が爪水虫だったこともあったので」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

・「切ったあとのカスなどが付いていそうで、汚く感じる。彼氏がキレイに使う人ならいい」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

自分のあとに使ってもらうのは別によくても、彼氏が爪を切ったあとの爪きりには未知のばい菌がひそんでいるかも。水虫持ちはつらいですね。

■キレイにしていれば、問題なし

・「爪を切ったあとに手を洗うからいい」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「彼氏が潔癖症だから」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

もともとキレイ好きなカップルは、生活の中で手間をかける回数が多そうですね。もし爪きりを共有しても、爪を切るたびに切ったところの除菌が必要になりそうで、手間が増えてしまいそうです。

<抵抗ナシ!>

■親しければOK

・「家族とも共有していたので慣れているから」(34歳/金融・証券/専門職)

・「家族や彼氏となら、許せるレベル」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

小さい頃は、家族で爪きりを共有していたという方も多いのではないでしょうか。個別に買うのは一人暮らしをはじめてからという人も多いかもしれませんね。かといってこだわりはなく、家に爪きりがあれば、それを使うようです。

■事情があります!

・「マイ爪きりを持つなど贅沢だから」(33歳/その他/事務系専門職)

・「彼が足用と手用に分けてくれているのであれば、手用は使えます。足の爪を切った爪きりでは手の爪は切れません」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

マイ爪きりは贅沢だからと彼氏との共有を望む女性がいる一方、爪きりを共有するなら複数個なければNGという女性も。共有できるといっても、すべてがシンプルな理由ではないようですね。

■まとめ

自分のものを持つほどではないと思っている女性も多い爪きり。たしかに使う頻度もそう多くないですよね。もし足の爪の汚れが気になるようであれば、爪はお風呂上りに切るようにするなど、カップルでルールを決めてみるといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数111件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]