お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

やっぱり1人は最高~! 「まだ結婚はいっか」と思った瞬間4選

ファナティック

「結婚適齢期」という言葉は死語になりつつありますが、両親世代からはいまだに「いつ結婚するの?」なんて聞かれますよね。「結婚したくないわけじゃないけど、まだいいや」と思っている女性も多そうです。今回はそんな「まだ結婚はいいや」と思った瞬間について、社会人女性のみなさんに聞いてみました。

■1人の時間が楽しいとき

・「1人で海外に行ってみたら楽しかったとき。もうちょい1人を満喫したい」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「1人で趣味に没頭したり、自宅で1人でのんびりしているときが最高だと思うとき」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「1人で過ごしたり、どこかに出掛けるのが楽しいとき。結婚すると、それができなくなりそうだから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

とても多かったのが「1人の時間が楽しいとき」という意見でした。1人で過ごす時間が充実していると、結婚生活が窮屈そうに見えて「まだいいや」と思う女性も多いようです。

■友だちと遊んでいるとき

・「友だちと飲みに行ったり旅行に行ったりしているとき」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「友人との旅行が楽しくて、予定を立てているとき。行きたい国がまだまだある」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「友だちと海外旅行へ行ってすごく楽しかったとき。結婚するとこういう生活はできなくなると思うとちょっと複雑」(25歳/食品・飲料/専門職)

「友だちと楽しく遊んでいるとき」という意見も多くありました。結婚したら、気軽に飲みに行ったり旅行に行くのも難しくなるので「結婚はしたいけど……」と後回しになってしまうようです。

■仕事が楽しいとき

・「仕事で役職に就いたとき。期待されているから結婚は先でいいと思った」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「仕事が楽しくて、子どもができたりしたらそうもいかないと思ったとき」(31歳/その他/クリエイティブ職)

・「仕事が忙しかったとき。仕事やその関係者と飲みに行ったり、結婚したらできないであろうことが多々あったので」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

「仕事が楽しいとき」という意見もありました。役職についたら責任もあるので、仕事に熱中したいですよね。子どもができたら仕事をセーブしなければいけないことも出てきそうです。両立が難しそうです。

■既婚者の話を聞いたとき

・「旦那さんや相手方の家族に都合を合わせて、自由に身動きできない既婚の友だちを見たとき」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「子どもができて自由に遊べないと言っていた友人の話を聞いたとき。自由な時間がなくなるのは嫌です」(24歳/金融・証券/営業職)

・「まわりの既婚者の不幸話を聞かされるたび、結婚って言うほど楽なもんじゃないんだ、と思って結婚したくなくなる」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

他には「既婚者の友だちの話を聞いたとき」という意見も。結婚していると突然の誘いにも乗れないし、子どもがいたらなおさらですよね。既婚者から愚痴を聞かされたら、結婚したいという気持ちも冷めてしまいそうです。

■まとめ

「まだ結婚はいいや」と思った瞬間として、1人の時間が楽しかったり、友だちと遊んでいるときなどが挙げられました。いつかは結婚したいけど、今は仕事が楽しいし、既婚者の愚痴を聞くと大変そうだから「まだいいや」と思う女性は多いようです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2016年6月にWebアンケート。有効回答数105件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]